謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
はじめに
このブログは、主に80~90年代のHR/HMのアルバムのレビューや 一曲単位でのレビュー、
そしてたまにHR/HMに関するコラムもどき等を書いています。

アルバムレビューは私の稚拙な文と100点満点形式の・・・ まあ、ぶっちゃけBURRN!誌のパクリです。
とは言え、まんまパクるのもつまらんので
「METALIST'S FAVORITE TUNE」というのを設けまして、 アルバム中の好きな曲なども挙げています。

私のレビューを参考にして アルバムを購入されることがあれば、 それはとても光栄なことですが
その際は全て自己責任でお願いします。
「つまらない、金返せ」とか言われると、結構 傷つきますのでご勘弁を・・・。

私は良いと思ったアルバムも つまらないと思ったアルバムも載せていきますので、
もし貴方が気に入ってるアルバムの点数が低かったりして、評価に納得のいかない方!
・・・その時は 私と好みが違うのだと思って諦めて下さいね。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Rocket RideRocket Ride
(2006/03/21)
Edguy

商品詳細を見る



'06年にリリースされた8th。

以前の彼らと言えば、ドイツ出身の先輩HELLOWEENなどをお手本に
正統派パワーメタルっぽいことをやっていたのに
こういうアルバムを出されたのでは賛否両論分かれるのも当然。
どんなことをやっているかと言うと・・・まあメロディアスHRっぽい曲を
やってたり、曲によってはBON JOVIっぽいものすらある。
正統派HMらしい曲もあることはあるが、アレンジが
明らかに一般のHR/HMファン向けではなくて幅広いファン層を意識したものだ。
かつてのHELLOWEENの一部の問題作よりも、むしろ大胆かも。

しかしながら、それらの曲の質が高いことも事実なので
私としては嫌いでは無い方向性ゆえに酷評もしにくいね。

②なんかを聴いてみると、かつての彼ららしいメロパワ系の疾走ナンバーも
あるし、曲調も紛れも無くへヴィメタルなのだ。ただアレンジがね・・・。
妙に爽やかで悪い意味で「濃さ」が無くなった。
これはちょっと寂しいかな。
④なんかは曲調も手伝って、NOCTURNAL RITESっぽくて悪くない。
地味な曲だけど、これはまあまあ好きだ。
もう少し盛り上がりが欲しいところだけどね。

⑤は②同様の疾走ナンバーだが、キャッチーさを出すために
入れられたKeyによる装飾音が気になるなぁ。これは要らないね。
曲そのものは初期HELLOWEENっぽい明るい歌メロの
パワーメタルで好きだが。
⑥は・・・もうちょっとメロディに起伏があれば
Guソロも悪くないし、いいんだけどね。

⑦は・・・これEDGUYじゃなければ普通に楽しめるという
人は多いだろう。全然別バンドの名バラードと考えることで
私は楽しんで聴けます。非常にポップでアメリカンHRテイストのバラードです。

⑨は本作品の収録曲では一番好き。
歌メロもサビでは適度にキャッチーで、Aメロは哀愁漂うリフが
印象的だし、この曲でのKeyの入れ方は悪くない。人によっては
初期EUROPEを思い出すかも。
⑩は好みが分かれるだろうね。
BON JOVIみたいです。
でも曲は悪くないし、よく聴いたのは事実なのでFAVORITEに
正直に入れた。
⑪はいくらなんでもちょっとやり過ぎな感があるなぁ。
曲のメロディがなまじいいために
かえって昔からのファンの気持ちを逆撫でするのでは?

多分、このアルバムからEDGUYの音を聴いたという人は
全然悪いアルバムだとは思わないだろう。
むしろ、いい曲が多いと思うんじゃないだろうか。
という訳で私もそこそこの点数を付けておいた。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Sacrifice
②Rocket ride
⑤Return to the tribe
⑦Save me
⑨Out of vogue
⑩Superheroes



総評・・・84点

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。