謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
はじめに
このブログは、主に80~90年代のHR/HMのアルバムのレビューや 一曲単位でのレビュー、
そしてたまにHR/HMに関するコラムもどき等を書いています。

アルバムレビューは私の稚拙な文と100点満点形式の・・・ まあ、ぶっちゃけBURRN!誌のパクリです。
とは言え、まんまパクるのもつまらんので
「METALIST'S FAVORITE TUNE」というのを設けまして、 アルバム中の好きな曲なども挙げています。

私のレビューを参考にして アルバムを購入されることがあれば、 それはとても光栄なことですが
その際は全て自己責任でお願いします。
「つまらない、金返せ」とか言われると、結構 傷つきますのでご勘弁を・・・。

私は良いと思ったアルバムも つまらないと思ったアルバムも載せていきますので、
もし貴方が気に入ってるアルバムの点数が低かったりして、評価に納得のいかない方!
・・・その時は 私と好みが違うのだと思って諦めて下さいね。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Art WorkArt Work
(2008/06/24)
Work of Art

商品詳細を見る



'08年にリリースされた1st。

ジャケットがまるでKING CRIMSONの"RED"みたいですね。
どうでもいいけど(笑)。

スウェーデン出身の3人組メロディアスHRバンドのデビュー作。
実はこのアルバム、当ブログと相互リンクして頂いている
たけちよさんのブログ「理屈は言わずもがな」
紹介していまして、
それをきっかけに試聴し、購入することにした訳です。
まあ、その記事の評価でも分かるように
メロディアスHRとして評価するには、ちょっとばかりAOR色が
強いため、メタラー諸氏には物足りなくも感じるかもしれませんが
単純に私の好みですし、一応HR/HMの範囲内の音を出していると
思うのでここでもレビューすることにしました。

・・・とまあ、レビューするためだけに建前っぽいことを書いたけれども
いや、もう④を聴いただけで私のハートは鷲掴みされている訳で(笑)。
速攻で購入&レビューすることを決めたアルバム。
で、全部聴いてみたのだけどね・・・
④だけじゃないんだね~。このアルバムは。
アレンジ的にはメンバーもしつこいくらいに語っている通り、やはりTOTOに
影響されているようだが、メロディのタイプはTOTOだけじゃなくて
TNTやASIAそれにDARYL HALL&JOHN OATESっぽさもあるように思う。
ま、この辺りはTOTOと共通するメロディを持つというだけで
本人が聴いているのかは分からないが。

①のメロディでいきなり気分は'80年代にタイムスリップ!
ヴォーカルハーモニーの入れ方とか
今の人が考えるようなものじゃないでしょ、どう考えても(笑)。
メロディは爽やかで甘いが、Guソロは結構北欧っぽい
冷たさもあり、HRな雰囲気を残しているね。
②や⑦もそう、ロバート・サルのGuソロのパートは完全にHRだが
歌が入っているパートはAORと言うか、'80年代のハードポップ的なアレンジだ。

③⑥はTOTO好きならば、リズムパターン、メロディ・アレンジ共に
あまりに影響が露骨すぎて笑うかも・・・(笑)。
まあ、こういうのをちゃんと真似するだけでも確かな技術が
必要な訳で、形になっている辺りは大したものだけどね。

⑩はTOTO本家よろしくジャジィでお洒落なリズムパターンと
サビの爽やかなヴォーカル・ハーモニーが堪らない。

まあ、このアルバムはHR/HMとして
考えると少しメロディがお洒落で甘すぎるかもしれない。
でも、TOTO辺りも楽しんで聴けるメタラーならば
絶対に楽しめること請け合いだ。
なお、FAVORITEには全部挙げたいくらいなのだが
それだとキリが無いので、悩みに悩んで厳選し
挙げなかった曲には涙を飲んでもらうことに・・・。
辛いところだが。

彼らには早いところ、BaとKeyの固定メンバーを
入れてもらってスウェーデンのTOTOとして
有名になってもらいたいものだ。
それにしても、また新作が出る度にアルバムを買わなければ
ならないバンドが増えた。
これは経済的に辛くもあり、音楽ファンとしては嬉しくもあり
実に複雑な心境である。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Why do I?
②Maria
④Her only lie
⑥Whenever U sleep
⑦Once in a lifetime
⑩Like no other
⑪Cover me



総評・・・89点


PS.実は一番聴いてもらいたい曲は⑦なのだが・・・
YOUTUBEのリンクがありません。とてもいいバラードです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。