謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
はじめに
このブログは、主に80~90年代のHR/HMのアルバムのレビューや 一曲単位でのレビュー、
そしてたまにHR/HMに関するコラムもどき等を書いています。

アルバムレビューは私の稚拙な文と100点満点形式の・・・ まあ、ぶっちゃけBURRN!誌のパクリです。
とは言え、まんまパクるのもつまらんので
「METALIST'S FAVORITE TUNE」というのを設けまして、 アルバム中の好きな曲なども挙げています。

私のレビューを参考にして アルバムを購入されることがあれば、 それはとても光栄なことですが
その際は全て自己責任でお願いします。
「つまらない、金返せ」とか言われると、結構 傷つきますのでご勘弁を・・・。

私は良いと思ったアルバムも つまらないと思ったアルバムも載せていきますので、
もし貴方が気に入ってるアルバムの点数が低かったりして、評価に納得のいかない方!
・・・その時は 私と好みが違うのだと思って諦めて下さいね。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
War WithinWar Within
(2004/09/21)
Shadows Fall

商品詳細を見る



'04年にリリースされた4th。

アメリカはマサチューセッツ州出身のメタルコアバンドの4th。
ALL THAT REMAINS同様に昔ながらのHR/HM寄りのメロディを
曲によっては入れてくるバンドだ。
特にGuソロはどんなに無愛想な曲でも
とりあえず正統派HMっぽく「泣いてる」。

①が正にそんな感じ。
②③はまあ、今風と言うか普通にメタルコアバンドがやりそうな
メロディ主体の曲なんだけど、Guソロは結構ピロピロしているね(笑)。
ただ・・・Voのブライアン・フェアはクリーンパートはまだいいとして
スクリームパートがあんまり上手では無い。迫力不足と言うか
やる気が空回りしている感じかな(?)。
④なんかはメロウなパートはグッと来るんだけど
それ以外がちょっと勿体無い気がする。
その分、Guのジョナサンが頑張っているからFAVORITEには入れたけどね。
⑧に至っては、Guの足を引っ張っている感じさえする。

⑥までの曲でFAVORITEに入れた曲は、皆Guのメロディに
惹かれて選んだ訳だが
⑦だけはリフのアグレッシブさとか面白さに惹かれた。

お気付きの方も多いだろうが、このアルバムで特筆すべきは
Guのジョナサン・ドネイズだ。
私が聴いた感じ全曲どこかで必ず、メロディ的に楽しめる
フレーズを入れている。
この人、もしかしてかなりの才能の持ち主なのでは無いだろうか。
まあ、それだけにVoがちょっと勿体無い感じがするね。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①The light that blinds
④What drive the weak
⑥Inspiration on demand
⑦The power of I and I
⑧Ghosts of past failure



総評・・・83点
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。