謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
はじめに
このブログは、主に80~90年代のHR/HMのアルバムのレビューや 一曲単位でのレビュー、
そしてたまにHR/HMに関するコラムもどき等を書いています。

アルバムレビューは私の稚拙な文と100点満点形式の・・・ まあ、ぶっちゃけBURRN!誌のパクリです。
とは言え、まんまパクるのもつまらんので
「METALIST'S FAVORITE TUNE」というのを設けまして、 アルバム中の好きな曲なども挙げています。

私のレビューを参考にして アルバムを購入されることがあれば、 それはとても光栄なことですが
その際は全て自己責任でお願いします。
「つまらない、金返せ」とか言われると、結構 傷つきますのでご勘弁を・・・。

私は良いと思ったアルバムも つまらないと思ったアルバムも載せていきますので、
もし貴方が気に入ってるアルバムの点数が低かったりして、評価に納得のいかない方!
・・・その時は 私と好みが違うのだと思って諦めて下さいね。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Better Off DeadBetter Off Dead
(2000/02/08)
Sodom

商品詳細を見る



'90年にリリースされた4th。

ジャーマンスラッシュと言えば、一般的には
KREATORとかDESTRUCTIONの方が人気が高いと思うのだが
このSODOMの4thはスラッシュメタルにしては、歌メロが良くて
気に入っている。

まあ、歌メロが良いとは書いたが何せ歌っているのは
トム・エンジェルリッパーですからね。
吐き捨て型のVoだし、そんなに上手くはない訳ですよ(笑)。
しかし、①とか⑩は歌メロの流れだけを聴いてみても
起承転結がちゃんとできていると言うか、凄くまとまりがあって「聴ける」。
①が終わるや否や続けざまに
②では、多くのスラッシャーにアピールするであろう
爆走スラッシュリフが展開される。
演奏もいつも通り、聴けない程でもなくいい感じに粗い。
VENOMよりは上手いけど、TESTAMENTほどじゃない、そんな感じ。

③もFAVORITEには挙げるほどではないけど、
ミドルテンポでMOTORHEADを更に邪悪にしたような雰囲気の
歌メロでカッコいい。
④はTANKのカヴァー。ハチャメチャな勢いがあり、これは
昔聴いていた時はカヴァーだとは気付かずに聴いてたっけ。
⑥ではTHIN LIZZYの"Cold sweat"をカヴァーしているが、
まあ、これは・・・いや何も言うまい。

歌メロがいいスラッシュメタルとしては⑧も捨て難い。
これは歌メロだけでなくて
クリス・ウィッチハンターのドラミングも上手くはないけど
小気味良くて耳に残る。

前作"AGENT ORANGE"と比べるとリズムパターン、メロディ共に
スラッシュメタルバンドのアルバムとしては
バラエティ豊かになっており、聴き易くなっており
私としてはこちらの方が好きだ。
聴いていてなかなか飽きないし、ね。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①An eye for an eye
②Shellfire defense
④Turn your head aroud
⑤Capture the flag
⑦Bloodtrails
⑧Never healing wound
⑨Better off dead
⑫Stalinorgel



総評・・・86点

スポンサーサイト
Agent OrangeAgent Orange
(2000/02/08)
Sodom

商品詳細を見る



'89年にリリースされた3rd。

1年くらい放置したまんまだったのだけれど(笑)。
今聴くと、凄くカッコいいねぇ。
まあ、演奏はジャーマンスラッシュ3羽烏の中で
最も粗いし、私が割と苦手とするパンク寄りのスラッシュメタルでは
あるんだけど、勢いはありすぎるくらいにある!
①②なんかは彼らの楽曲からすると、
いつも通り気持ちよく疾走してはいるのだが
ちょっと展開が凝っていて、珍しい。

真ん中あたりの楽曲は、疾走するテンポが似通っている
ところもあるためダレるが
テンポの良い、パンクっぽい⑦で飽きさせないように
なっており、
また前半のような疾走曲⑧で再び、首を振らせるようにと
まあ、全体的に上手くできているアルバムだ。
と言うか、これを彼らの最高傑作と
呼ぶ人も多い。

MOTORHEADのレミー・キルミスターが大好きな
トム・エンジェルリッパーの吐き捨て型のVoと
お世辞にもいいとは言えない音質の悪さは
聴き手を選ぶかもしれないが、
スラッシュメタルが好きなら是非聴いて欲しい。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Agent orange
②Tired and red
③Incest
⑤Magic dragon
⑦Ausgebombt
⑧Baptism of fire



総評・・・85点

ティル・デス・ドゥ・アス・ユナイトティル・デス・ドゥ・アス・ユナイト
(1997/04/23)
ソドム

商品詳細を見る


'97年にリリースされた8th。
ジャケット写真が無いが、かなり悪趣味なジャケットなので
むしろ無くて良かったかもしれない(苦笑)。

最初に書いておくと、個人的に彼らのサウンドはあまり
好きではありません。
彼らに限らず、なんだけどスラッシュメタルバンドの中には
MOTORHEADをリスペクトするバンドが結構いて
そのMOTORHEADがそもそもパンクとかが好きなため、
この手のバンドは自然にパンクへと近づいてしまう。

パンクそのものは決して嫌いでは無いが
私がスラッシュメタルに求めるのは、アンサンブルに
整合感がありかつ疾走してくれていることである。
だから、SODOMのこのアルバムの場合は
ノリからして特にパンクに近いため、若干評価は辛くなっていると
思うのね。
だから、おそらくはSODOMのファンの方にとっては
プラス5~8点くらいは付けられる作品だ、という事だけ頭に入れて
下さいね。

SODOMがあまり好きじゃないというアピールをした
後で書きにくいことだが、①は結構気に入ってる。
ゴチャゴチャ複雑な展開がなく素直に頭だけ振れるし
曲の長さもちょうどいい。
パンクっぽいのが嫌だ、と言いつつも③も結構楽しく聴けた。
歌詞がドイツ語のようで全く何を言ってるか分からないけども。
⑨はSIMON&GARFUNKELのカヴァーで、原曲を知っている人は
結構笑えるかもしれない(笑)。
後半がちょっとダレてくる気がするものの、⑫も
悪くないかな。

まあ・・・⑮の後半のようなネタっぽい展開を聴く限り、
このアルバムい関してあまり重箱の隅をつつくような
細かいレビューしてると
トム・エンジェルリッパーから「ジョークの通じない野郎だな」と
馬鹿にされるかもしれない。
何も考えずノリよく聴ける作品、とだけは言っておこうかな。
忘れた頃に聴きたくなるのは確かだし。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Frozen screams
②Fuck the police
④That's what an unknown killer diarized
⑧'Til death do us unite
⑫Sow the seeds of discord



総評・・・74点


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。