謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
はじめに
このブログは、主に80~90年代のHR/HMのアルバムのレビューや 一曲単位でのレビュー、
そしてたまにHR/HMに関するコラムもどき等を書いています。

アルバムレビューは私の稚拙な文と100点満点形式の・・・ まあ、ぶっちゃけBURRN!誌のパクリです。
とは言え、まんまパクるのもつまらんので
「METALIST'S FAVORITE TUNE」というのを設けまして、 アルバム中の好きな曲なども挙げています。

私のレビューを参考にして アルバムを購入されることがあれば、 それはとても光栄なことですが
その際は全て自己責任でお願いします。
「つまらない、金返せ」とか言われると、結構 傷つきますのでご勘弁を・・・。

私は良いと思ったアルバムも つまらないと思ったアルバムも載せていきますので、
もし貴方が気に入ってるアルバムの点数が低かったりして、評価に納得のいかない方!
・・・その時は 私と好みが違うのだと思って諦めて下さいね。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレイク・アウェイブレイク・アウェイ
(1997/09/22)
テラ・ノヴァテラ・ノバ

商品詳細を見る



'97年にリリースされた2nd。

センセーショナルなデビューを飾った1stと
比べると、クオリティは少しだけ落ちるが
この出来で文句を言うのは贅沢だろう。

①で掴みはOK。1stで言うと一曲目と同じパターンの
爽やかHRナンバーでファンも安心。
④⑤⑥は前半の山場で、
⑤のバラード、そして彼等が作った楽曲の中で
最も素晴らしい楽曲と言ってもいい⑥で
更にテンションが上がる!
(Castle of Paganの管理人さんも同じようなことを書いてたが(汗)
実際、良いんだから仕方が無い!)
特に2:50くらいからの、ギターソロあたりの展開は鳥肌モノ。
メロディアスHRファンならば是非聴いてみて欲しい。

ただ・・・後半がちょっと弱い。
並みのバンドが出す曲と比べれば
十分にいい曲ではあるのだが、④~⑥のインパクトには
完全に負けている。
それでも⑫で盛り返すように、良いバラードで
アルバムを締めくくっているのは流石と言うべきだろう。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Break away
④City lights/the nocturnal silence
⑤Only for you
⑥Right now
⑧Holding on
⑫Not here with me



総評・・・86点

スポンサーサイト
リヴィン・イット・アップリヴィン・イット・アップ
(1996/10/23)
テラ・ノヴァ

商品詳細を見る



日本では'96年にリリースされた1st。
(オランダでは95年か?13曲入りだったらしい・・・)

80年には数々のメロディアスHRバンドが生まれて、
メロディアスHR愛好家の嬉し涙が止まらない時代だったそうだが、
その一方90年代に入ると、メロディアス過ぎる音楽はダサいと
言われていた時代。
そんな暗黒時代でもメロディアスHRの火を消さない
確かな強い光を放つバンドが存在した。
彼らのような音楽に対する良心を持ったバンドがいたから、
私はHR/HMを聴くのを止めようとは思わなかったのだ!

・・・とまあ、大袈裟な前置きはともかく(苦笑)
Voのフレッド・ヘンドリックスのかすれ気味の声質は
ちょっと、PRETTY MAIDSのロニー・アトキンスをソフトにした
感じか?
そういう声で歌われる、メロディアスHRは
ちょっとだけアメリカナイズされたTNTと言うか、そんな印象。

①の頭で歌われる爽やかコーラスが流れた瞬間、
「これは当たりだな」と確信される方も多いでしょう。
更に、その後小曲②を挟んで③で完全にKO!
④では「おっ?ボブ・デュランか?」とも思えるような曲も
あるが、⑤のような明るさ全開の曲の前にあると
これが実にしっくりくる。

非常に贅沢な言い方だが、①③⑥⑩をキラーチューンとすると
何と言えばいいのか・・・
他の曲がいいクッションとなっているのだ。
いくらいい曲でも、ずっと同じような曲が続くと疲れるじゃないですか?
そういう意味で、アルバム全体を通して聴く場合に
バランスよく聴かせてくれるため
飽きがなかなか来ないのだ。
末永く楽しめる一枚だ。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Livin' it up
②Interlude
③Hey babe
⑤Come on
⑥Summernights
⑧Children of the shade
⑩Love of my life



総評・・・93点
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。