謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
はじめに
このブログは、主に80~90年代のHR/HMのアルバムのレビューや 一曲単位でのレビュー、
そしてたまにHR/HMに関するコラムもどき等を書いています。

アルバムレビューは私の稚拙な文と100点満点形式の・・・ まあ、ぶっちゃけBURRN!誌のパクリです。
とは言え、まんまパクるのもつまらんので
「METALIST'S FAVORITE TUNE」というのを設けまして、 アルバム中の好きな曲なども挙げています。

私のレビューを参考にして アルバムを購入されることがあれば、 それはとても光栄なことですが
その際は全て自己責任でお願いします。
「つまらない、金返せ」とか言われると、結構 傷つきますのでご勘弁を・・・。

私は良いと思ったアルバムも つまらないと思ったアルバムも載せていきますので、
もし貴方が気に入ってるアルバムの点数が低かったりして、評価に納得のいかない方!
・・・その時は 私と好みが違うのだと思って諦めて下さいね。

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Iron MaidenIron Maiden
(2002/03/26)
Iron Maiden

商品詳細を見る



'80年にリリースされた1st。

このアルバムは結構久しぶりに聴いたのだけれども
う~む・・・カッチョいいな~。
エディが今よりも若干貧相で、スリム過ぎるのはアレだが(笑)。

Guリフが歌メロと近いメロディを弾くことの多いのが
このバンドの特徴でもあるのだが
名曲①からそうだったんだね。

IRON MAIDENのVoと言えば、今やブルース・ディッキンソンであり
ブルースの方が間違いなく上手いんだけど
ポール・ディアノが好きと言う方の気持ちも分からないでも無いなぁ。
下手ウマな感じだけど、NWOBHM一直線のあまりタイトでは無い
これらの楽曲群には彼の声は合っている。
まあ、ブルースもライブで1stの曲を歌っているんだけど
彼の方が下手でもしっくり来ると思うな。
これはVAN HALENにおける、Voはデイヴがいいかサミーがいいか?
という問題と同じで意見は分かれる宿命だろうね。

③の雰囲気は今の彼らが作る曲よりももっと「濃く」て、凄くマイナーな
プログレ臭を感じる。
④は正直、そんなに好きな曲じゃないけど彼らはよく
ライブでも演奏しているし、ライブ盤にも度々録音されている。
メンバーが好きなだけなのか、それとも私が知らないだけで
凄く人気があるのだろうか。
⑤のリフは凄く思い入れがあり、ベースラインを
よくコピーしていた。
今聴くと、中間の曲展開が変わるところは
無駄にヴォーカル・ハーモニーを重ねていて結構ダサいのだが(笑)
その後のインスト部分は憂いのあるメロディが聴けて良い。
デイヴ・マーレイとデニス・ストラットンの二人のGuのハモリが特に。
この二人のGuバトル(?)は次のインスト⑥でも繰り広げられており、
それはそれは熱いんです。

で、ラストの⑨はIRON MAIDENファンじゃなくても聴いたことが
ある方は多いかもしれない。
言わずと知れた名曲で、今でもライブのアンコールで使われる
定番の曲。
ギラギラしたベースの音もメチャカッコいい。

しかし、曲は確かにいいのだがこんなにプログレ臭を
漂わせたアルバムが売れたのだからイギリスって
凄い国だな~と思う。
皮肉じゃなくて羨ましいことです。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Prowler
③Remember tomorrow
⑤Phantom ot the Opera
⑥Transylvania
⑦Strange world
⑨Iron maiden



総評・・・89点

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。