謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・スカル・コレクターズザ・スカル・コレクターズ
(2008/12/10)
ヒブリア

商品詳細を見る


いや~、成長するバンドってのは聴いてていいよね。
特に若いバンドだと。

これは'08に年リリースされたばかりの2ndなのだが、
1stアルバムをリリースしてから何と、4年も経っている(苦笑)。
お前等はDEF LEPPARDかよ・・・と
突っ込みたくもなるが、1st以上の作品を作っているので
まあ良し!

とかく話題のバンドなので、ご存知の方も多いだろうが
彼らはまるで80年代のHR/HMバンドを思い起こさせるように、
ド派手に高度なテクニックを
これでもかとばかりに楽曲に使ってくる。
特にベースのマルコ・パニーキは①の頭から
タッピングを混ぜた速弾きをぶちかましてくるし、
③の後半部分など一番おいしいところでギターと一緒に
余すところなくゴージャスに己のテクニックを
見せてくれる。
そして、それがまた楽曲の中で合ってるんだよなぁ・・・。

彼らの音楽性を一言で説明するなら、
「ベースがより派手になった、RACER X」ってところでしょうか。
Voのユーリ・サンソンはちょっとマイク・ヴェセーラに
声質が似ているが、まだまだ若いだけによりハイテンション(笑)。

難を言うと、全曲が同じようにハイテンションな曲ばかりなので
メリハリがあまり無いところがあるんだな。
まあ、正統派HMが好きな方なら
そんな不満も③を聴いた瞬間力強くガッツポーズを決めると同時に
忘れるでしょうな。
同曲のdemo versionである⑩と比較してみると面白い。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Tiger punch
③Screaming ghost
④Sea of revenge
⑦The skull collectors



総評・・・89点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/10-8b84abb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。