謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permission to LandPermission to Land
(2003/09/16)
The Darkness

商品詳細を見る



'03年にリリースされた1st。

THIN LIZZYとかAEROSMITH、QUEENなどの要素を
盛りだくさんに詰め込んだグラムロック(?)と言えば
表現としては適切だろうか。
元々、古臭いものを狙って作ったものだから「ロックの初期衝動」は
冷静に聴いてみると感じないが
それに近い感覚は①の力強いギターリフから感じられるし
何も考えずに「カッコいいなぁ・・・」と思えた。

まあ、①②の発想は完全にTHIN LIZZYだし
③はAEROSMITH風・・・と所々元ネタが分かるあたりはご愛嬌。
オリジナリティは無いがこの時代に
こういう音楽を堂々とやってくれるバンドが一つくらいは
あっていいと思う。

前半の山場は④だろう。
彼等のPVを観ると、この曲をバックに
キャットスーツに身を包んで暴れる
Vo(Gu、piano etc・・・)ジャスティン・ホーキンスの姿が見られるが
曲のタイトルといい、格好といい明らかにQUEENを意識していると
しか思えないわざとらしいものだが、
私が一番惹かれ、アルバムを買おうと思ったのは
そういうネタ的な要素ではなく、
既存の要素を組み立て、自身の個性とするセンスとでも
言いましょうか・・・そこが素晴らしい。
アルバム収録曲についての感想は・・・
まあ、前半に良い曲が固まっているため
後半、ボーナストラックも含めてダレる印象はある。

変な話だが
日本だと、この手のバンドはすかんちが有名だけども
すかんちよりも彼等は下手なので
逆にロックをやっている、感がある(笑)。
メタル云々と言うか、ロックを楽しんで聴きたい人向けの
アルバムだね。
ロックは新しいものを追求していかなければ駄目、と
いう人には古臭く感じられて楽しめないかもしれない。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Black shuck
②Get your hands off my woman
③Growing on me
④I believe in a thing called love
⑤Love is only a feeling
⑥Givin' up
⑩Holding my own



総評・・・86点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/104-1074395b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。