謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Agent OrangeAgent Orange
(2000/02/08)
Sodom

商品詳細を見る



'89年にリリースされた3rd。

1年くらい放置したまんまだったのだけれど(笑)。
今聴くと、凄くカッコいいねぇ。
まあ、演奏はジャーマンスラッシュ3羽烏の中で
最も粗いし、私が割と苦手とするパンク寄りのスラッシュメタルでは
あるんだけど、勢いはありすぎるくらいにある!
①②なんかは彼らの楽曲からすると、
いつも通り気持ちよく疾走してはいるのだが
ちょっと展開が凝っていて、珍しい。

真ん中あたりの楽曲は、疾走するテンポが似通っている
ところもあるためダレるが
テンポの良い、パンクっぽい⑦で飽きさせないように
なっており、
また前半のような疾走曲⑧で再び、首を振らせるようにと
まあ、全体的に上手くできているアルバムだ。
と言うか、これを彼らの最高傑作と
呼ぶ人も多い。

MOTORHEADのレミー・キルミスターが大好きな
トム・エンジェルリッパーの吐き捨て型のVoと
お世辞にもいいとは言えない音質の悪さは
聴き手を選ぶかもしれないが、
スラッシュメタルが好きなら是非聴いて欲しい。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Agent orange
②Tired and red
③Incest
⑤Magic dragon
⑦Ausgebombt
⑧Baptism of fire



総評・・・85点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/140-0192b64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。