謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私はアルバムのボーナストラックでよく収録されたりする、
カヴァー曲が凄く好きだ。
まあボーナストラックでも正規の収録曲扱いでもどちらでもいいのだが、
知っているバンドの知っている曲であれば、
思わず「どんな感じなんだろう・・・」と興味をそそられる。
ただし、それぞれ別バンドから複数のミュージシャンが
一曲の中で参加していたりする
いわゆるカヴァーアルバムはあんまり
買わない(いわゆる日本の「虹伝説」「STAND PROUD」みたいなヤツね)。

何故か?と言うと、あれはあれでいいんだけど
所詮計算して選ばれたメンバーでやっている音源じゃないですか。
リッチーっぽいギターだったら梶山氏、グラハム似の声の人
だったら森川氏って感じで、マニアのために計算されて
録音された感が強い。
だったらそれが上手いかどうかは別として、
選ばれたプロミュージシャンが適材適所で
使われているのだから、
聴いた感じ安定しているのは当たり前で、そういうのは
あまり面白いとは思わないのだ。
(誤解を招かないように書いておくが私は、「虹伝説」は愛聴しており
嫌いって訳では無い)

それよりも、あるバンドがジャムセッションや
お遊びの一環として、やってみて
それが意外な程原曲とそっくりだった時、凄く面白いと思う。
または原曲とは敢えて似せていなくても、自分の中で
「これはこれで面白い」と思える楽曲に出会えた時、
非常に得した気分になる。
これは前に温故知新について書いた記事でも
触れたことだが、要は好きなミュージシャンを深く知るための
一つの要素となるからであり、
オリジナルの楽曲で見せない顔を見せることも結構あるから
そう思うのだろう。


・・・多分、こういう気持ちってメタラー諸氏ならば
ある程度分かってもらえるかと思う。


KILLSWITCH ENGAGEがカヴァーした"Holy diver"
http://www.youtube.com/watch?v=1qNxWEyUvqo
私はカヴァーが好きでもメロデス系、メタルコア系のバンドが
歌を生かした正統派HMの名曲を汚い
グロウル・ガテラルによってぶち壊されるのを聴くのが
大嫌いだ。
だから、誰とは言わないが"ACES HIGH"をカヴァーしたバンドの
ヴァージョンもとても嫌なのだが、

彼ら(KILLSWITCH ENGAGE)の場合は比較的上手くやっている。
演奏力はもともと上手いバンドだし、歌だって歌おうと思えば
ちゃんと歌える人達だから
サビ以外は見事な出来だと言える。

HIGHLORDがカヴァーしたアニソン・・・
http://www.youtube.com/watch?v=ZIvmfY81SqY
http://www.youtube.com/watch?v=c6N5WwDZ7GI&feature=fvw
この辺も上手くできているけど、
メロスピ=アニソンというイメージが強くなる元となるので
自重してもらいたいところ(笑)。
(まあ、楽しんでいるんだけどね)

ちょっと変わった選曲だが
DRAGONLANDのカヴァーした"The neverending story"
http://www.youtube.com/watch?v=PGP5LgUsvK0
これは30代の方であれば、「おお、懐かしい」と
思うだろう。
私も思った。

カヴァーと言えば、私の場合は原曲の雰囲気を壊さない程度に
個性を出してくれれば面白いと思うのだが
中にはオリジナルをいかに再現するかに
こだわるバンド・ミュージシャンも多い。
Voの声質にクセがある場合、歌を似せるのは難しいのだが
演奏力に関しては上手く再現しているバンドも多い。
MOTORHEADがカヴァーしたMETALLICAの"Enter sandman"
http://www.youtube.com/watch?v=TzpOnFgjc5Q&feature=related
色んな意味で若干反則気味だが、
STORMWARRIORがカヴァーしたHELLOWEENの"Heavy metal(is the law)"も面白い。
http://www.youtube.com/watch?v=jcipxM9DScU

VISION DIVINEとかはもう、「オリジナルに勝ってやる」
くらいの本気でカヴァーしているね(笑)。
DREAM THEATERの"Another day"をカヴァーしているんだけど・・・
http://www.youtube.com/watch?v=67V78qvX3wY&feature=related
歌だけは原曲より明らかに上手いし・・・。

SAVATAGEがカヴァーしているMETALLICAの
"Nothing else matters"もいい味を出してます・・・と言うか原曲より好き。
http://www.youtube.com/watch?v=O7NanoT7uxE

まあ、こんな感じでカヴァーも色々あって
面白いなって話です。
要するに私が面白いと思ったカヴァー曲を
誰かに教えたかっただけ(笑)で、別に何か意見しようと
いう考えは全くありませんけど・・・これに懲りずに
YOUTUBEで気に入ったカヴァー曲を見つけたら
また同じようなことをやるかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!

全く知らないカヴァーばかりでした。意外なバンドが意外な曲を
結構カヴァーしているもんですね!
アニソンは吹きましたw聖闘士星矢とか懐かしすぎでしょう(笑)
ガキの頃よく歌ってましたよ、私も(笑)

Another dayのカヴァーは確かに遊び心はないですね。(汗)
まったくもってこりゃマジですね!本家を喰ってやろうくらいの
勢いを感じる完成度ですね!

いや~全然知らないカヴァーばかりで楽しかったです!
2009/09/22(火) 01:09 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
カバー曲は確かに楽しみではありますし、メタリストさんのおっしゃることも分かります。計算されたメンバーでやっては確かに面白みに欠けますね。

自分はブルデス系の原曲崩壊カバーも結構好きです。「おぉ!こんな風にやっちまうか!?」みたいな意外性が気に入ってますね。

アニソンカバーと言えばイタリアのDGMが「愛を取り戻せ」のカバーをしてますね。なかなか日本語が上手くて面白かったです(笑)

後はVaderの一音下げRaining BloodやempYriosのヘヴィなRising Forceのカバーとかもいいですよ。
2009/09/22(火) 01:33 | URL | 北欧海老 #-[ 編集]
☆塊反戦
先日、ハロウィンの「RIDE THE SKY」
(カイ・ハンセンwithストーム・ウウォーリアー)
のいい動画をみつけたので、
自分のブログの一番最初の記事のところに
思わず貼ってしまいました(*^_^*)
興味のある方は是非、お立寄りくださいませ。

「HEAVY METAL IS THE LAW」も
凄くいいですよね\(^o^)/
2009/09/22(火) 18:29 | URL | WIDOWのファン #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

YOUTUBEで色々な動画を検索していて、私自身意外だったのがMOTORHEADが
METALLICAをカヴァーしていたことですね。
逆なら分かるんですけど。
聖闘士星矢のペガサスファンタジーはもともと
ジャパメタバンドのMAKE-UPの曲なので、メタルカヴァーも
あまり違和感が無いのですが、ドラゴンボールZは上手くできていたと思います。
まあ、まさかあんなに上手に日本語で歌われるとは思いませんでしたが(笑)。
個人的には私も聖闘士聖矢のアニメはよく観ていたので、EDテーマの
「ブルーフォーエヴァー」でしたか、あちらのカヴァーをやって欲しいと
思いました。

VISION DIVINEのミケーレ・ルッピは上手いですからね・・・DTには色んな意味で
失礼ですけど、ちょっと大人気ないようにも思いました。
「何もボートラのカヴァーでそこまで本気でやらなくても・・・」と(笑)。

本当はもうちょっと紹介したいカヴァー曲もあるのですが、マニアック過ぎたり
動画が無かったりと予想よりも少なかったとは思いますが、楽しんで
頂けて光栄です!
2009/09/23(水) 01:20 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>北欧海老さん

計算されたユニットでカヴァーをやるのは、プロ野球でいうオールスター戦
みたいなもので、人材に余裕のある中選んでいる感じがして
そこがロックっぽいと思いませんが(ちょっと変な理論ですけどね)
人材はバンドそのままで、ナチュラルな姿で挑戦していた方が多少下手でも
似て無くても面白かったりするんですよね。
共感頂けて有難いです。

DGMの「愛をとりもどせ」を早速YOUTUBEで聴きましたが、クオリティ高いですね(笑)。
クリスタルキングの声の低い方の人の歌い方とか、かなり似ていました。
VADERの"Raining blood"は聴いたことがありますが、デス系がスラッシュメタルとか
ハードコアパンクの曲をやるとハマりますね!
あと、生粋のデス系のバンドが正統派HMをやる時、歌はどうしても受け付けませんが
バックの演奏は凄くいいと思いますね~。
デスをやる前は正統派HMのコピーとかもやってたのでしょう、カヴァーにも
原曲への愛情が感じられることは多いですから。
2009/09/23(水) 01:21 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>WIDOWのファンさん

STORMWARRIORがやるHELLOWEENのカヴァーは、カイ・ハンセンも一緒に
歌っているため反則気味ですけど・・・(笑)。
"Ride the sky"もYOUTUBEで観てみましたが、カッコいいですよね。
ライブ映像だからかHELLOWEENよりも躍動感が感じられました。
あと、カイがギターを持たずにマイクだけ持っている姿も珍しいと
思いましたね。
2009/09/23(水) 01:21 | URL | メタリスト #-[ 編集]
メタリストさん、こんにちは!
いつも楽しい 企画(?) ありがとうございます。

僕もカヴァー曲は好きですね~。

好きなバンドが カヴァーしているバンド ってどんなだろう?
って新たな発掘のきっかけにもなりますし、
どのバンドの何をカヴァーするかによって
そのバンドのセンスが 計れるというか問われるというか、、。

今回、
KILLSWITCH ENGAGE や VISION DIVINE 等 非常に面白かったです。
あとDRAGONLAND、開始5秒で笑ってしまいました w


僕は 定番ですがやっぱり
PRITTY MAIDS がカヴァーした
"Please Don't Leave Me" (John Sykes) は大好きです (´∀`*)

それと
"Out In The Fields" (Gary Moore) 。
RIOTのカヴァーで初めて聴き、衝撃を受けました。

RAGEの "Jawbreaker" (Judas Priest) も最高です!
というか 完全にRAGEのオリジナルと化していてw

大胆なアレンジのカヴァープロジェクト、NORTHERN KINGS の
"Wanted Dead Or Alive" (Bon Jovi) も面白いです。
BON JOVI がシンフォニック・メロディックメタルに ( °Д°;


、、、すみません。
調子に乗っていろいろと紹介してしまいました。。
メタリストさんならご存知の曲がほとんどかも知れませんが
時間と機会があったら (´∀`*)


P.S.
楽しめはするけど 、
"メロスピ=アニソンのイメージ" は、、。 の感じ。
強く同意します ^^;
2009/09/23(水) 10:52 | URL | たけちよ #-[ 編集]
>>たけちよさん

>好きなバンドが カヴァーしているバンド ってどんなだろう?
>って新たな発掘のきっかけにもなりますし、

そうですよね~。カヴァーしている曲がカッコ良かったりしたら
じゃあ、原曲はどんな感じだろう?・・・と探究心をそそられますし
カヴァーする曲によって、センスが問われる部分はありますね。ベタな曲でも
別にいいんですけど、好きなバンドが隠れた名曲を上手にカヴァーしていると
自分のことのように嬉しかったりします。

PRETTY MAIDSの"Please Don't Leave Me"は原曲よりも有名になりましたね。
まあ、ロ二ー・アトキンスはバラードを歌うことに関しては上手いですから
本領発揮ってところでしょう。

RIOTの"Out In The Fields"はオリジナルにかなり忠実なアレンジで、Keyを
入れて無くてもギターでちゃんと代用になっているところが面白いと
思います。

RAGEの"Jawbreaker"のカヴァーって、JUDAS PRIESTのトリビュートアルバムに
収録されたものみたいですね。
これは聴いたことが無かったのでYOUTUBEで調べて聴きましたが、
原曲とは雰囲気がかなり異なっており、(特にピーヴィのVoが)面白いと思いました。

>調子に乗っていろいろと紹介してしまいました。。

いえいえ、そんなことはありませんよ。
意外と聴いていても覚えていないものもありますし、シングルに収録されただけの
マニアックなカヴァー曲もあったりしますから知らないものも多いです。
また、機会があれば面白いカヴァー曲について語れたら、と思います。
2009/09/24(木) 01:55 | URL | メタリスト #-[ 編集]
メタリック・カヴァーズ
 JUDAS PRIEST のトリビュート・アルバムを3枚、そして IRON MAIDEN のデスメタルカヴァー、あと HELLOWENへのトリビュート(殆どカイ・ハンセンの作品になってる感のあるヤツ)や ABBAMETAL(ABBA の曲をメタル風にアレンジしたもの)など、カヴァー系の作品を多めに持っていると自負している者です。

KsEの「Holy Diver」聴いたのですが・・・ 確かに、さびの部分で「あっれー、何かおかしくなっちゃった?」と思う部分がありました。 こんなのならどうせなら全編ノーマル声で押し通した方がいいのでは,と・・・。

HIGHLORD のアニソンカヴァーも、「好きなんだ!」という気持ちが聴き手(である私)に伝わってきて、良かったですw
 パワーメタル系のバンドによるカヴァーって、ソツの無い物が本当に多いですよね。
 また、I.MAIDEN のデス声トリビュート作品ですが、SADISTによる「Wrathchild」の原曲を破壊・再構築した上でのアレンジ・演奏はとてもクールで、アルバム中最も気に入っています。


 ついでながら、私の持っているメタル系のカヴァーアルバムの中で一番評価の高いのは、JUDAS PRIESTの「A tribute to Legends of Metal vol.2」です。
BLIND GUARDIAN, GAMMA RAY(feat.Ralf Scheepers), OVERKILL, KREATOR, FOEBIDDEN, STRATOVARIUS の辺りが聴き所かと。
2009/09/24(木) 13:21 | URL | Knacker-Molly #pwutJTUc[ 編集]
>>Knacker-Mollyさん

初めまして。当ブログへのコメント有難うございます!
そして諸事情により、随分遅い返信でお詫び致します。

トリビュートアルバムという形でカヴァー曲を提供しているバンドって、
探してみると結構多いんですよね。
JUDAS PRIESTだけでも少なくとも3枚はあったなんて知りませんでした。
DEEP PURPLEやRAINBOW、LED ZEPPELINあたりのブリティッシュHR系の
トリビュートアルバムは原曲が好きなこともあって、
邦洋問わず集めたりしていましたが。

KSEの場合、演奏力、歌唱力共に優れていますから"Holy diver"をかなり原曲に近いアレンジで
再現することも可能なはずで、サビも普通に歌えるはずなんですがね・・・
やはりサビあたりで自分らしさを出したい、と思ったんでしょうか。
私もKnacker-Mollyさんと同意見で、サビも普通に歌ってほしいと思いました。

YOUTUBEで調べてみると、海外のメタルバンドはアニソンに限らず日本の楽曲を
カヴァーしていることが多くて、パワーメタル系のバンドのそれは質の高いものが多いですね。
時にはそれを律儀に日本語で歌おうとして、日本人から失笑を買うこともありますが
それはまあ、日本人が作ったトリビュートアルバムでの英語の発音にも
同じことが言えるでしょうから、お互い様ですか(笑)。

>MAIDEN のデス声トリビュート作品

これ、私は持っていませんが前に買った人から聴かせてもらったことがあります。
SADISTのカヴァーした"Wrathchild"も入っていたと思いますが・・・どうだったか
ちょっと覚えていませんね。しかし、面白いカヴァーも多かったことは記憶に残っています。

JUDAS PRIESTの「A tribute to Legends of Metal vol.2」はなかなか参加ミュージシャンも
面白い面子になっていますね。聴いたことはありませんが
ちょっと探してみようと思います。
2009/10/10(土) 01:00 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/157-eae82eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。