謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Holy LandHoly Land
(1996/11/01)
Angra

商品詳細を見る


'96年にリリースされた2nd。

1stでとてもインパクトの強い名盤を出したANGRA。
当時のことをよく覚えているが、彼らの2ndはメロパワファンにとって
注目の的だった。
「彼らは1stと同じくらいか、あるいはそれを越えるアルバムを
作ることができるのか・・・?」
私もこう考えた。
結論から言わせて貰うと、1stほどのインパクトは無かったが
彼らの音楽的素養の引き出しの多さを伺わせる、
クオリティの高い音楽がそこにあった。

前作ではクラシックとHMとの融合を試みていた彼らだったが
本作品ではそれに加え、ブラジルの民族音楽やリズムを
大胆に取り入れており
この作風は次作以降も受け継がれる。

実質的な一曲目の②は、スピードナンバーと
言うには少し遅めだが、軽快なテンポの楽曲。
特筆すべきはキコ&ラファエロのGuソロ。
誰とは言わないが、手癖ばっかり使ったりノイズ入れとけばロックっぽくなるとか
考えているギタリストのリックとは全く違い、
しっかりと「作曲された」じっくり聴く価値のある、数小節間となっている。

④は展開が凝っており、部分部分では彼らが
よくやるタイプのスピードメタル風のメロディであり、
民族音楽風のパートあり、静かなピアノとVoが占める
パートがあり・・・と様々な顔を一曲の中で見せる。
これらが見事に一つの曲としてちゃんと機能できているのは流石。
色々なパートを
詰め込んだ結果冗長な曲を作ってしまったバンドも
いるからね。

本作品以降も民族音楽の要素を色濃く反映させたアルバムを
出し続けており、慣れればそうは感じなくなるだろうが
ギター、ベース、ドラム・・・そして声による
純粋なメタルを構成する音以外のものが多く入っていることから
1stよりも純粋なメタルっぽさが薄れていると感じ、
あまり本作品を好まない方もいるかもしれない。
生粋のメタルナンバーと言えば、実のところ②と⑧くらいで
後は、スピードメタルに壮大なオーケストレーションや
民族音楽風のパーカッションを入れていたりと
頑固一徹なメタラーにとっては「不純物」があるのも確か。
が、決してそれらが浮いている訳ではなく
上手く融合に成功し、独自の個性を作り出すことに成功しており
間違いなく本作品はANGRAが出した作品群の中では
上位に食い込むクオリティの高さだと思う。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Nothing to say
③Silence and distance
④Carolina Ⅳ
⑥The shaman
⑦Make believe
⑧Z.I.T.O.
⑨Deep blue



総評・・・89点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ☆

8曲目の「Z.I.T.O」が凄くいい曲だったと
私は記憶しております。
2009/09/19(土) 01:44 | URL | WIDOWのファン #-[ 編集]
こんばんは!

2ndにして相当に完成度の高いアルバムでしたね!
サウンドプロダクションも1stから一気に向上していました。
捨て曲も一切なしの素晴らしい作品だと思います!

それにしてもこのローゲインのギターサウンド、聴く人によっては
音が軽いとか言うんでしょうが、この音での演奏は非常に難しいと
思いますし、確かな演奏力の表れだと当時は思いましたね。

アンドレ・マトスの歌声もとても美しく素晴らしかったですよね!
そういえば今作ではほとんど声ひっくり返りませんでしたね!
しかもこうして聴き返してみると、アンドレとエドゥって声質
似てますね~

私も本作は初期ラインナップによる最高の傑作だと思っています!
2009/09/19(土) 16:40 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>WIDOWのファンさん

民族音楽風の要素が入って、ある意味プログレッシブな展開の曲が多い中、
"Z.I.T.O"はストレートな曲調ですからね~。
後半で一番盛り上がる曲だと私も思います。
2009/09/20(日) 01:08 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

1stがあれだけ素晴らしかったに関わらず、それに匹敵するようなアルバムを作ってきたことに
当時、私は本当に驚いたものです。
捨て曲も無いですよね。

ギターサウンドが軽い、と言ってた人は確かにいました。しかし、メタラーまっちゅさんのようにギターをしっかりやっている人ではありませんでしたが。

この音での演奏が難しい、と言うのはとてもミスが目立ち易い・・ということでしょうか。

意図していたのか、分かりませんが確かにアンドレは、前作ほど
あまりファルセット気味に歌っていませんね。
"Holy land"くらいでしょうか。
2009/09/20(日) 01:16 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/218-687eedf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。