謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・パーフェクト・マシーンザ・パーフェクト・マシーン
(2005/10/26)
ヴィジョン・ディヴァイン

商品詳細を見る



'05年にリリースされた4th。

先日、「カヴァーについて」という記事で先に紹介したが
イタリアのLABYRINTHのGu、オラフ・トーセンのソロプロジェクトから
発展したバンド。
とは言っても、そのLABYRINTHは数曲試聴してみたが
その時はあまり食指が伸びなくて
アルバムは持っていないので比較して云々と言うことは
できないが、
この作品を聴く限り、彼の曲作りのセンスは私に合うものも
あるようだ。数曲でLABYRINTHを見切ったのは
早計であったかもしれない。
今度一枚だけでも買ってみようかな。

それはそれとしてやっぱり本作品で耳に残るのは
ミケーレ・ルッピのVoだろう。
伸びやかな歌で、前任者のファビオ・リオネ(現在は復帰している)の
実力に匹敵する。
それと、オレグ・スミルノフのKeyも私好みだ。
それとは正反対にバンドの中心人物であるオラフ・トーセンは・・・
正直、あんまり上手くないなぁ(笑)。
バッキングとか雑だし、ソロもあまり惹かれるものが無かった。
まあ、だからとりわけギターが目立ったサウンドではなく
民主主義的なサウンドを目指しているのだろう、と私は邪推する。

プログレメタルというほど、複雑怪奇なキメや
ユニゾンは無くて、せいぜいQUEENSRYCHEくらいの
プログレ色を持ったメロディックパワーメタルなので
普通のメロパワ、メロスピ系が好きな人にも
アピールはすると思う。

①は歌メロがなかなか良いし、元気良く疾走していて
つかみとしては悪くないけど・・・まあ、「そこそこの曲」止まりって所だろう。
②もピアノ、Keyがドラマティックな雰囲気を演出しているが
今一歩。
③でようやく、いい感じの展開・サビを持った曲が
来るが、オラフのバッキングがちょっと危なっかしい(笑)。
ソロは勢いよく弾いていて、Keyとの掛け合いも
楽しめるけどね。
⑤は疾走パートよりも、後半のミドルテンポになる部分が
カッコいい。
⑥は歌の上手さが一番生かされたバラード。
サビの歌メロを聴くことによって
私の中に何故かノスタルジーに似た感情を呼び起こされて、個人的には
グッと来た。

⑧は歌とKeyの良さに引っ張られている気もするが
スピードナンバーの中では耳を引く曲。
⑨はいかにもプログレメタルという感じの複雑な曲展開を
見せるが、ラストにしては盛り上がりが足りないかな。
ラストの⑩はQUEENSRYCHEのカヴァー。
出来はイマイチ。

本当のところはそれぞれの曲のクオリティはそこそこなのだが
ミケーレの歌とオレグのKeyのセンスの良さに
助けられている、と言う感がある。
まあ、何だかんだでミケーレの歌が気に入っているので
あれば買って損はしないだろう。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
③The Ancestor's blood
⑤God is dead
⑥Rising sun
⑦Here in 6048
⑧The river



総評・・・81点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいメンバー集めてそこそこいい曲作るのにイマイチ惹かれるとこが少ないんですよね、このバンドは。やはりギターが弱いというのはメタルとしては致命傷ですね…。いくらルッピ先生の歌が良くてもなかなか手が出ませんね。

ルッピ先生の新しいバンド、Killing Touchはすごく良かったんですが…。
2009/10/15(木) 23:28 | URL | 北欧海老 #-[ 編集]
>>北欧海老さん

普通、自分を中心としたプロジェクトと言うのは自分の演奏スキルや作曲能力に自信を持った人が
作るものだと思いますが、オラフ・トーセンの場合は
おそらく作曲に関して自信があったのでしょうね。
どの曲も洗練されているとは思います。

にしてもです。もうちょっとリフをきっちり起伏をつけて丁寧に弾く
練習をしてもらいたいですね。
いいものは持っているのですから。

それはそうとKILLING TOUCHの評判も良さそうですよね。
LABYRINTHよりもそちらを先に買うかも・・・。
2009/10/16(金) 01:07 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/229-2eb27dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。