謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FirehouseFirehouse
(2008/02/01)
Firehouse

商品詳細を見る



'90年にリリースされた1st。

私が「アメリカンHR」というジャンル名を聞くと最初に思い浮かぶのは
彼らやBON JOVIのサウンドだ。
それくらい「いかにも」なアメリカンHRをやっているね、このバンドは。
歌メロもサビの部分が歌いやすく、覚えやすくなっているのは
先輩BON JOVIのアドヴァイスや影響もあるのだろう。
とてもキャッチーでいい曲が揃っている。

①はサビの部分などはきっと、ライブで観客に歌わせるために
考えたんだろう。ミドルテンポで割りとへヴィな曲だが
思わず歌いたくなるような歌メロだ。
③はいわゆるバッドボーイズR&Rっぽい曲で、
MOTLEY CRUEをメロウにしたような曲調。
私はこの曲のリフが結構好きです。

④は当時売れたらしくて、まあそれだけいいメロディのある曲だ。
そんなに個性的な曲ではないけどね。
⑤⑥⑦まででやっていた曲調とはうって変わって
⑧はWHITESNAKEの"Crying in the rain"を彷彿させる
ブルーズ色の強い曲をやって意外に感じた。
更に⑨は何と、アコースティックギターによるインスト。
前半だけ聴いてたらそんな曲をやるバンドにはとても
思えないのだが、彼らは実のところアンプラグドっぽいアルバムも
出しており、そのクオリティが高かったりするのだ。

バラードも⑪などいい曲があるが、
捨て曲もあるし、「1stにしてはよく出来ているな・・・」
くらいのアルバムだね。
個人的には⑩のようなストレートなアメリカンHRもいいが
③みたいな曲をもっと聴きたかったなぁ。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
③Shake&tumble 
④Don't treat me bad
⑦Home is where the heart is
⑩Overnight sensation
⑪Love of a lifetime



総評・・・84点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/252-81245add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。