謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタッビング・ザ・ドラマスタッビング・ザ・ドラマ
(2005/02/23)
ソイルワーク

商品詳細を見る



'05年にリリースされた6th。

前作と路線は変わってないです・・・って5thのレビューの時にも
同じことを書いたような気が(笑)。
いや、だから悪いってことではなくて
むしろ、同路線でありつつもビョーンのVoも迫力が増し
ギターはアグレッシブになっていて
メロディアスな部分とのバランスは前作より良くなっています。

①②はPANTERAのような冷徹なグルーヴ感を持ちながら
ビョーンのクリーンヴォイスによる歌メロによって、
エモーショナルな要素が入っており聴きやすい。
それに②のピーター・ウィッチャーズが弾いてるGuソロがいいね。
こういうジャンルの人のソロって
テクニックはあっても個人的にあまり好きなものは少ないのだけれども
これはメロディがいいから、思わずじっくり聴いてしまう。

⑤はブリッジとサビがいいね。Aメロ、Bメロ辺りのメロディは
そこそこにしておいてサビで盛り上げるタイプのメタルコアナンバーは
珍しくも何とも無いが
スヴェン・カールソンのKeyの浮遊感漂うフレーズの存在もあって、
不思議な叙情性を醸し出している。

⑥はSOILWORK風・激烈スラッシュメタルですね。
で、⑩の方はブラストも入りデスメタルっぽいパートがある。
歌メロはあまりクサくないが、こういうアグレッシブな曲も
自分達のカラーを見失わない限りはたまにはあっていいと思うね。

⑧はベースラインがカッコいい。
ギターが弾いていて、ベースがリードを取る部分は
クラブミュージック風なカッコ良さがある。
こういうカッコ良さを「自分達には無い、できないものだ」と認めたから、
JUDAS PRIESTのロブが
SOILWORKのことを褒めたんだろう。多分。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Stabbing the drama
②One with the flies
③Weapon of vanity
⑤Nerve
⑥Stalemate
⑦Distance
⑧Observation slave
⑨Fate in motion
⑩Blind eye Halo



総評・・・87点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わー、Soilworkですね!
実はワタクシ最近彼らにハマっております、、しかしこのアルバムとNatural Born Chaosは持ってないのでこのタイミングでのレビューはありがたいですw
ワタクシはどちらかというと初期のころ(3rdまで)のころの方が好きでして、4th,6thはどんな感じなのかなーと不安だったんですが
どうやらこちらは5thの延長上的な感じなんですね、安心して購入できます…!5thも好きなので!(結局どれも好きなんじゃねーかってw)
レビューを見る限りトラック6,10が自分好みっぽくて楽しみです。(5thの#03Figure Number Fiveっぽい感じと予想)
2009/11/16(月) 00:31 | URL | あーくすらいど #wnWzytbU[ 編集]
>>あーくすらいどさん

あまりメタルコア寄りのバンドは多くは聴かないのですが、彼らとTHE AGONIST辺りは
私も最近ハマっています。正統派HMとは違ったメロディの取り入れ方をしており
個性的な音楽をやっていますよね。

私はあーくすらいどさんとは逆に初期の頃をあんまり知らないので、
モロにメロデス時代の彼らの姿をこれから
知りたいと思っています。

それと・・・5thが好きなら、4th・6th共に楽しめる内容です。
特に4thはいいですよ!

このアルバムの6曲目は、"Figure number five"に近いですが、10曲目はもっと激しいです。
ちゃんとメロディパートもありますが、結構ブルータルなデスメタル路線ですね。
2009/11/16(月) 01:06 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/264-20616f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。