謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RAINMAKERRAINMAKER
(1995/04/10)
フェア・ウォーニング

商品詳細を見る



'95年にリリースされた2nd。

1stがあれだけ素晴らしかったため、2ndでは余程いいアルバムを
リリースしないと印象が弱くなるのが世の常。
このアルバムは並みのメロディアスHRバンドのアルバムと比べると
大傑作の部類に入るはずだが、世間一般のメタラーにとって
FAIR WARNINGのアルバムの中では微妙なのだろうか?
私にとっては1stは別格としても3rd、4thと比べて
大きく劣る作品では無い。

②は前作のような躍動感のある明るいハードロックナンバー。
前半ではこの曲が一番楽しめた。
①⑤は今や彼らの特徴でもある、スカイギターを使ったソロが目立つ。
それにしてもスカイギターの高音域って、まるで
楽器というより鳥の鳴き声のようだ。
③④ではそれぞれマイナー、メジャーキーを使用したバラードであり、
バラードが連続することによる「ダレ」もなく
それぞれがドラマティックなメロディを有する。

⑦はスケールの大きいバラードで、ちょっとブルージィかな。
ウレ・リトゲンが弾くフレットレスベースのヴィブラートが
とても気持ちいいね。
この曲もそうだけど、⑨のようなちょっとブルージィな
雰囲気を持った曲は1stだけじゃなくて3rd、4thにもあまり無いんだよね。
だからそういう意味でも、この2ndは貴重だと思う。

後半で一番好きな曲はどれかと問われれば、⑪を迷わず挙げる。
これも1stの雰囲気をそのまま持った楽曲なのだが
正にFAIR WARNING節といった曲。
ラストの⑭は割と淡々としたバラードではあるが、
締めの曲としては落ち着いていてふさわしいと言える。

1stと比べると、洗練されていると言うか
アーティスティックな印象を受ける一枚かな。
勿論、メロディアスHRファンならば
手放しでオススメできる一枚だ。
持っていなければ是非買って下さい。損はしないので。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Stars and the moon
②One way up
③Too late for love
④The heart of summer
⑦Desert song
⑧Pictures of love
⑨Desolation angels
⑪Burning heart
⑭Rain song



総評・・・90点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
メタリストさんこんばんは。

いつも楽しく拝見させていただいております。

私もこのアルバムを記事にしようと思ったところだったので、パクリ、いや、参考にさせて頂きたいと思います。

私は彼らの作品ではこのアルバムが一番気に入っています。復活後のものは未聴なんですが。
2009/11/23(月) 01:37 | URL | heyzo #-[ 編集]
またまたこんばんは。
レインメーカーきましたか~(>_<)
コメントしないわけにはいかなかったですw

仰るとおり世間的にはこのアルバム、あまり評価されていませんよね。
ですが私はFAIR WARNING通ぶるモノとして、

2ndの魅力がわからない御人は
フェア・ウォーニンを語る資格なし!カー、ぺっ!(すみません)

と言いたい気持ちをぐっとこらえておりますw
(ウソです。ホントは心中軽い嘲笑です。)←そっちの方が感じ悪い

なんていうかこのアルバムだけカラーが違うんですよね。
それもいい意味で落ち着いた雰囲気を持っているように感じます。

2009/11/23(月) 01:45 | URL | たけちよ #-[ 編集]
おぉRAINMAKERですね?
彼らのアルバムの中ではバラエティに富んだ
良いアルバムなんですよねっもちろん自分も好きです!
ってコレ一般的にイマイチなんですか?
それは困ったもんですねw
このバラエティ度?才能発揮し過ぎ感が強いからかも・・・

曲はほとんど好きです!が、
Don't give upとToo late for loveと
burning heartが同率!ちょっとマニアックか。
burning heartは間違いなく彼らの軸とも言える曲ですね!

しまった、自分も記事書いたのにスカイギター!
すっかり書き忘れてましたorz追記追記w
2009/11/23(月) 02:40 | URL | koumei #-[ 編集]
>>heyzoさん

はじめまして、当ブログへのコメント有難うございます。

私も時々heyzoさんのブログを拝見させていただいていますが、このブログとは違い、
扱う音楽ジャンルの幅が広く知っているアルバムのレビューでも違った切り口で曲紹介をしていたりと
とても興味深いと思っていました。
heyzoさんがレビューされた"RAINMAKER"の記事を楽しみにしています!
・・・まあ、私の記事がどれだけ参考になるか分かりませんけど(苦笑)。
2009/11/23(月) 15:01 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>たけちよさん

短時間で二つもの記事にコメントを頂き、恐縮です。

このアルバムは確か、BURRN!なんかでも評価は高かったように思うのですが
何故かネット上の意見は厳しかったり、厳しくはなくとも
捨て曲が多いという意見をよく聴きます。勿論、私はそんなことは無いと思いますが。

たけちよさんが仰る通り、このアルバムはFAIR WARNINGが出したアルバムの中では
雰囲気が異なり、落ち着いた曲が多いだけです。
その点が評価を悪くしたのだと思いますが
それでも十分傑作だと思いますよね~。
と言うかこれが駄目なら、世の中の大概のメロディアスHRは駄作ばかりになります(断言)。
FAIR WARNINGのファンはいいものを聴きすぎて贅沢になっているのかも
しれませんね。
2009/11/23(月) 15:02 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>koumeiさん

またまたコメント有難うございます。

私もこのアルバムの評判がイマイチだったことに驚いたんです。
このレビューを書いた後に、公開する前にちょっとネット上で他の方がどんな評価をしているのか
調べてみたのですが、ブログ・掲示板・HPともに酷評されているものは
見ませんが、どうも微妙なんですよね。曲が良くないと言うよりも
koumeiさんが指摘されたような
「FAIR WARNINGらしくない曲が多い」とかそんな評価だったように思います。
2ndですから、これから如何様にも音楽性は変わり発展する段階だから
その評価はどうなのかな・・・と思いますが。

"Don't give up"はFAVORITEに入れようか悩んだのですが、何でもかんでも「全曲好き」と
言うのも体裁が悪いので(苦笑)、敢えて外しましたがこれもいい曲ではあるんですよね。
個人的に一番お気に入りなのは,記事にも書きましたが・・・2曲目"One way up"です。
これはこれでマニアックかもしれません。
"Burning heart"はこのアルバムではFAVORITEからは外せませんね。その後も彼らのライブで
しばしば演奏される人気曲ですし、またそれだけいいメロディでもあります。
再結成後もここまでいい曲は作らなくてもいいですけど、もう少し
昔からのファンを引き付ける曲が欲しかったのでは無いでしょうか。
少なくとも私には物足りなかったですねぇ・・・贅沢なのかもしれませんが。
2009/11/23(月) 15:03 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/272-6aa41941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。