謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Girls, Girls, GirlsGirls, Girls, Girls
(2003/06/02)
Motley Crue

商品詳細を見る



'87年にリリースされた4th。

MOTLEY CRUEと言えば、このアルバムも有名。
と言うか、彼らはこのアルバムが売れてから超メジャーバンドの仲間入りを
したんだったっけか。

グルーヴィで、80年代のLAっぽい危険な香りのする(?)リフが
私のような30代メタラー親父の中二病っぽい気持ちを思い出させる①は
やっぱりいいですね(笑)。
②なんかは少し泥臭さも感じる、軟派なR&Rナンバー。
①とは対照的に底抜けに明るい曲。
これを聴いて「パーティしようぜ」ってことですかね?(笑)

③はド直球の「麻薬の歌」、④は00年代に入った今では信じられんくらい
古臭い典型的なパーティR&R風の歌詞を書いている。
今じゃ、流石にこんな歌詞は書けないだろうな・・・。

⑨はバラード。"Home sweet home"ほどは甘くなくて
あっさり風味の曲。
⑩はエルビス・プレスリーのカヴァー。
「監獄ロック」という邦題が有名なあの曲だ。
LIVEの音源なのだが、これは
原曲よりもかなりテンポアップして演奏されている。

私個人はこの次の"Dr.FEELGOOD"を先に聴き、ボブ・ロックの
サウンドプロデュースに慣れていたせいか
後追いで聴いたこのアルバムの音の軽さに
なかなか慣れなかった。
今のメタルの音質に慣れている方だと正直辛いかも。
まあ、それでも①②はかなり好きな曲なので
この2曲目当てに今でもCDを引っ張り出すことがよくあるのだが。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Wild side
②Girls,girls,girls
③Dancing on glass
④Bad boy boogie
⑦All in the name of…
⑨You're all I need
⑩Jailhouse rock



総評・・・83点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このアルバム、凄く好きでした。
多分MOTLEYの中では一番聴いたアルバムだと思います。
初めてベースをコピーした"All in the name of…"

やっぱり思い入れがあります。

89点!!
2009/12/08(火) 22:00 | URL | hirokawai #-[ 編集]
こんばんは。
うん、このアルバムではやはり①、②が別格ですよね。

私は地味なインタールードの「ノーナ」って曲も好きだったり。
2009/12/08(火) 22:45 | URL | heyzo #-[ 編集]
>>hirokawaiさん

"Dr.FEELGOOD"よりも本作品をよく聴いているというのは、通っぽいですね♪
私は後追いだったからか、ミーハーですけど"Dr.FEELGOOD"の方に愛着がありました。
私もベースをやっていまして"All in the name of…"ではないですけど、ベースを弾き始めの
頃に彼らの曲をコピーしましたね~。
"Kick start my heart"とか、このアルバムからは"Wild side"をよくやってました。
しかし、今じっくり聴いてみると"All in the name of…"の方がバンドでやるには
楽しそうですね!
2009/12/09(水) 00:51 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>heyzoさん

5曲目の"Nona"って、とてもいい雰囲気の曲ですよね。インタールードにするのではなくて
ちゃんとした一曲のバラードにすれば
9曲目の"You're all I need"よりもむしろいいバラードに仕上がったんじゃないかな、と思います。
2009/12/09(水) 00:52 | URL | メタリスト #-[ 編集]
僕は、高校時代に少ないお小遣いで
1stからEPも含めてゆっくり集めてったバンドです。
深夜放送で"Live Wire"のPV観て、
なんじゃこりゃーと、レコード店へ猛ダッシュ!!

やっぱ、1st、2nd、3rdも捨てがたい…。
『DR.FEELGOOD』で大爆発!!
VINCE NEILの1stなんかも好きでした。

ちなみにMoTLEYは、ジョン・コラビ以降、全く聴いていませんが…
2009/12/09(水) 09:04 | URL | hirokawai #-[ 編集]
>>hirokawaiさん

1stから順番に聴いたバンドって思い入れが強くなりますよね!
昔はネットも無かったから、テレビやラジオの音楽番組での偶然の出会いというのが
重要ですからね。
BURRN!誌などで高い評価を得ているのを読んで・・・というきっかけもありますが
映像ほどインパクトの強いものは無いです。特にMOTLEY CRUEの場合はPVが
良くも悪くもアピール度は高いですから。

VINCE NEILの1stはちょうど"Dr.FEELGOOD"の発展系と言うか、路線は同時期にリリースされた
ジョン・コラビ加入後のMOTLEY CRUE、その後の
"GENERATION SWINE"よりもMOTLEY CRUEっぽかったと思います。
私もよく聴きました♪

しかしながら、ジョン・コラビが参加したアルバム"MOTLEY CRUE"も大好きでした。
・・・まあ、あれはMOTLEY CRUEじゃなくて別バンドと考える必要はありましたけどね。
2009/12/10(木) 00:18 | URL | メタリスト #-[ 編集]
このアルバムもいいですよね。
埋もれてしまいがちな③、④も今のアルバムからしたら何気にクオリティ高いですし。
コラビ参加のアルバムもヴィンスの1stも良かったですよね。
2ndは酷かったけど。。。
2009/12/10(木) 01:54 | URL | まる #h0D/NfaY[ 編集]
>>まるさん

初めまして。当ブログへのコメント有難うございます。
"GENERATION SWINE"以降のアルバムはまだ聴いていないのですが、このアルバムでの
"Dancing on glass"みたいに華やかで、女声コーラスを目立たせたR&R調の曲は今ではちょっと
作れないでしょうね。
今こういう曲を作ると下手をすると、STEEL PANTHERみたいにネタ扱いを受けかねないですし・・・。

アルバム"MOTLEY CRUE"は酷評する方もいましたが、あれは名作だと思っています。
ああいう音楽をやるのであれば、絶対ヴィンスよりもジョンの方がカッコいいですしね!
ちなみにヴィンスの2ndは、CD屋で昔数曲試聴してみて当時はスルーしました。
で、つい何年か前に中古で手に入れましたが、あれは私にはちょっと・・・無理でした(苦笑)。

2009/12/11(金) 00:01 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/289-6e3ebf5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。