謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DeicideDeicide
(1998/06/23)
Deicide

商品詳細を見る



'90年にリリースされた1st。

彼らはバンド名、曲名、歌詞に
反キリスト教の思想が強く見られるバンドなのだが
いわゆるブラックメタルとは音楽的な特徴は異なり、
音楽的にはデスメタルに分類されると思われる。

②③はいくらデスメタルとは言え、
アンサンブル的にもちょっと整合感に欠けるため
あまり楽しめなかったが
④はイントロからメインリフに入った瞬間が
凄くカッコいいのだ。
それにサビの突進力が強力なところが聴き所。

エフェクトをかけているとは言え、グレン・ベントンの
グロウルは不気味で曲の禍々しさを更に増す結果となっている。
⑤は曲の展開が比較的ストレートで、ブラストパートが多めの曲。

⑧は歌詞はともかくとして、曲にはゲーテの「ファウスト」的な要素を
感じる余裕など無い。暴力的過ぎて。

後半になればなるほど、スラッシーでストレートな曲が
多くなるため単純に頭を振りたいという人には
大歓迎だと思うのだが、この作品の場合は
Guソロがちょっとイマイチなのだ。
後半はSLAYERっぽくワーミングを多用して
ヒステリックなフレーズを作るなどしているのだが
曲によっては浮いている感じもしなくもない。
まだ発展途上のアルバムなのだが、それでも
④⑤は強烈なので、この2曲を聴くためだけに
このアルバムを買うのもデスメタルファンならば損をすることは
無いかも。

言うまでもないが、HR/HMにメロディが無いと楽しめないと言う方には
オススメできない。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Lunatic of God's creation
④Dead by dawn
⑤Blaspherereion
⑥Deicide
⑧Mephistopheles
⑨Day of darkness



総評・・・80点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/290-bc4c50bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。