謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Allied ForcesAllied Forces
(2004/11/09)
Triumph

商品詳細を見る


'81年にリリースされた5th。

カナダ出身のメロディアスHRバンド。
メロディアスHRとは書いたが、ちょっとブルージィであったり
R&R調の曲もある。

①は正にそんな感じで、昔の泥臭いTHUNDERのような匂いを感じる方も
いるだろうね。
しかし、彼らの真骨頂はリック・エメットの美しく伸びやかなVoを生かした
②のようなメロディアスなHRにもあるのだ。

'70年代の雰囲気を漂わせていいる④も、ブリティッシュHRファンに
アピールするようなライブ感とドラマティックさを持ち合わせている。
テンションメチャクチャ高い、この演奏を
ボリュームを上げて聴いて欲しい!

⑥は・・・まあTRIUMPHが好きな人には何を今更的な超名曲。
演奏、メロディ、グルーヴ感、緊張感といい、凄いね。
LED ZEPPELINとかあのクラスと比べてもおかしくないくらい
パッション漲るテイクだ。
6分超えの曲だが、長さは全く気にならなかった。
⑦はバラードと思わせておいて、後半はアグレッシブになるという
"Stairway to heaven"的な楽曲。
・・・まあ、ちょっとプログレチックなKeyも入ってくるので
喩えとしてZEPを挙げるのは不適切かもしれない。

リック・エメットの歌だけでなくGuソロにも要注目だ。

短いけれども美しいGuインストの⑧の後は
ラストの⑨。
これはメロディそのものは明るめのR&Rっぽい
メロディアスHR。
結構重く、緊張感溢れる曲が多い本作品だが
この曲をラストに持ってくることで後味は良くなっている。

このアルバムは'80年代初頭のものであるため、
サウンド・プロダクション等古臭くも感じられるが
メロディアスHRを好む方は勿論のこと、楽器奏者にも
聴いてもらいたい。
リック・エメットのGuのみならず、ギル・ムーアの
へヴィなドラミングは是非聴いて欲しい。
勿論、Baのマイケル・レヴィンのプレイもセンスが良い。

今なら昔のように「メタル同盟」なんて変な邦題もついていない
はずなので、見つけたら是非聴いて欲しい。
名盤だろう、これは。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Magic power
④Allied forces
⑤Hot time(In this city tonight)
⑥Fight the good fight
⑦Ordinary man
⑨Say goodbye



総評・・・91点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このアルバムは超名盤です。
いや~嬉しいですね。
TRIUMPHは、本当に大好きなバンドです。
あの、Rik EmmettとGil Mooreのヴォーカル…
どちらも素敵ですし、
RikのGuiter、GilのDrumsどちらも素晴らしい!!
僕は、"Magic Power"が凄く好きでしたね。
今日、もう一度聴いてみたいと思います。

95点。
2009/12/26(土) 10:01 | URL | hirokawai #-[ 編集]
こんばんは~。
これはかなりの名盤のようですね。
TRIUMPHの名は昔からちょこちょこ見かけてはいたのですが
音は聴いたことがなかったので俄然興味がでてきました。
メタリストさんに加えてhirokawaiさんも名盤とあげているようですし。
ちょっと中古で探してみよ。
2009/12/26(土) 20:45 | URL | たけちよ #-[ 編集]
>>hirokawaiさん

TRIUMPHって、一時期入手困難だったためか意外とチェックしていない方が多いんですよね。
Y&TやSAVATAGE同様にもっと多くのメタラー諸氏に聴いて貰いたいバンドだと思います。
硬派なロックナンバーも多い、本作品ですが
"Magic power"などはSTYXのようなプログレハード色があって、実に癒されます。

この時代だとエディ・ヴァン・ヘイレンのようなテクニカルなギタリストが流行り
始めていたと思うのですが、そんな時代に派手なプレイよりも良いメロディを作ることを
優先させているかのような、リック・エメットのギタープレイは
今聴いても全くその魅力が色褪せませんね♪

2009/12/27(日) 00:59 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>たけちよさん

中途半端に古い'80年代初頭のHR/HMアルバムは、「所詮、HR/HMブームから生まれたもの」と
冷ややかに見られていたのか
ZEPやDEEP PURPLEと比べて熱心なファンが少なくて、
廃盤になったアルバムも数多くあります。
で、そういう流れを受けて
このTRIUMPHも忘れられつつあるのですが・・・これはもう、
HR/HMで言えば「世界遺産」クラスの良バンドでして、
このアルバムのみならず素晴らしい作品を連発していました。
是非聴いてみてください。いい曲がいっぱいありますので。
2009/12/27(日) 01:01 | URL | メタリスト #-[ 編集]
久しぶりに聴いてみました~。
"Fight the good fight"
これホント名曲ですね~。
TRIUMPH…CD棚見てみたら、
リックが脱退した後の作品以外
全部持ってました~。
僕も、『THUNDERSEVEN』をレビューしてますが
また、やりたいと思います!!
TRIUMPHの記事!!

ホント、メタリストさんの記事
参考になります!!
2009/12/27(日) 17:52 | URL | hirokawai #-[ 編集]
>>hirokawaiさん

またまたコメント有難うございます。
この"ALLIED FORCES"は確かTRIUMPHで一番最初に聴いたアルバムだと
思うので、特に思い入れがあります。
"Fight the good fight"は後に出る"Never surrender"にも似たメロディですが
ああいうバラードと言うか、ミドルテンポのドラマティックな曲を作るセンスがTRIUMPHには
あると思いますね。
最近のバンドもメロディアスなHRを作るバンドは数多くいますが、
TRIUMPHに近いタイプのバンドはちょっと見当たりませんね。
いたら、絶対アルバム買いますけど(笑)。

"THUNDERSEVEN"と言えば、TRIUMPHの中でも特に人気が高く
私も"Little boy blues"のような素晴らしいインストがあるため気に入っていますよ~!
・・そういう訳なので、早速私もhirokawaiさんの記事を今後のレビューの参考にするために
閲覧させて頂きます♪

>ホント、メタリストさんの記事参考になります!!

有難うございます!
私の方こそ最近はhirokawaiさんの記事を読みながら、懐かしい気持ちになったり
また、知らないバンドとの出会いがあったりと、で凄く刺激になっていますよ。
2009/12/28(月) 00:37 | URL | メタリスト #-[ 編集]
うむ~。これも気になったので動画で見ましたがこれは凄いですね。今まで知らなかったのがが損した気分になりましたよ。このCD買ってきます!!いいもの教えてくれてありがとうございますm(_ _)m
2010/02/13(土) 23:56 | URL | ありんこゆういち #-[ 編集]
>>ありんこゆういちさん

またまたコメント、有難うございます!
曲単位で言えば、アルバム"NEVER SURRENDER"もいい曲が揃っているのですが
アルバムで考えるなら、こちらの方がオススメです。
後は未だレビューはしていませんが、上のコメント欄で挙がっている"THUNDERSEVEN"も
素晴らしいので、どうぞ!
2010/02/14(日) 00:59 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/309-1f740f18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。