謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
To Hell & BackTo Hell & Back
(2009/10/06)
Sinergy

商品詳細を見る



'00年にリリースされた2nd。

CHILDREN OF BODOMのGuアレキシ・ライホが参加していることでも
知られるフィンランド出身のパワーメタルバンド。
キンバリー・ゴスという女性Voを擁する、と紹介した方が
有名かもしれないね。

①は、この手のパワーメタルバンドとしては掴みはOK・・・と
言いたいところだが、歌メロが弱いと言うか
キンバリーの歌がちょっとGuに負けているね。
アレキシとローぺの弾くGuソロは凄くいいのだが。
②も同じだが、こちらは①よりも更にGuが素晴らしい。

⑤⑦もリードギターやソロは抜群に良くて、
正統派HMファンには絶対受けるんだけど、やっぱり歌・・・かな。
ただ⑥のようにキンバリーが普通に歌った曲は
なかなかいいんだよね。
今流行っている、ゴシック系嬢メタルになりそうだけど
彼女には無理してメタルVoっぽく、声を張り上げて
アグレッシブなスタイルで歌うよりも
自然に歌う方が似合っている気がする。
⑨でやっているカヴァーの方が歌だけならば確実に
魅力的だと思ったし。

・・・この記事を読んで分かる通り、私はキンバリー・ゴスのVoが
好きじゃないのです。だから歌に関してはいい評価はしなかったけれども
誤解しては困るのは、彼女は上手いのだ。
(正確に言うなら「以前より上手くなった」と言うべきか)
上手いのだが、私の好みの声じゃないということだ。
だから彼女のVoが好きだという大多数の方にとっては
私よりも評価は高いと思われる。
が、歌が好きでなくてGuだけで評価するとなると
点数もこんなものかな・・・。
ファンの方、ゴメンなさい。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Midnight madness
③Lead us to war
⑥Return to the fourth world
⑦Last escape



総評・・・82点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あら、キンバリーの歌苦手ですかぁ。
私は今作だけ持っていないんです。キンバリーに関しては
私も特別好きと言うわけではありませんが、まあまあ聴けるほう
ですね。でも女性ボーカルとしては結構中音域で歌いますからね。
多少はクセがありますよね。

しかしながら今作は存知ませんが、アレキシとローペの
ツインリードはそれはそれは壮絶な凄まじさですからね~
完全に私はここ目当てで買ったバンドですね。

ちなみに今ちょっと調べてみたら、国内版は全部廃盤となって
しまったようですね~3rdはなかなか良いアルバムだと思うんです
がね・・・もったいない。
2009/12/28(月) 20:48 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

正直に言いますと、女性Voで正統派HM風に歌う人は
赤井和美とかSHOW-YAの寺田恵子など一部の例外を除くとあまり好きになれません。
それは男尊女卑ってことでもあるのですが、低い声を出すのが普通である男性が歌ってこそ
ロックらしいと言うか・・・いや、すみません。多分私の考えが間違っています(笑)。
とにかく女性Voはゴシック系のように女性である特性を存分に生かしたものか、
アンジェラ・ゴソウみたいに男女関係無い声を思い切って出す人が好きなのです。
キンバリーの声は好き嫌いは分かれない、
まあ正統派HMを歌うには打ってつけの声だと思うんですけどね。

私もメタラーまっちゅさん同様に、
アレキシ&ローぺのリード目当てにSINERGYのアルバムを買いました。
そういう意味ではこの2ndも全然悪くなかったです。
しかし、これほど曲はいいのに国内盤が廃盤とは、納得が行きませんね。
よく分からない変なメタルもどきのアルバムが国内盤で堂々と残っているのに・・・。
2009/12/29(火) 00:42 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/310-4b8a6693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。