謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
End of All DaysEnd of All Days
(2006/11/13)
Rage

商品詳細を見る



'96年にリリースされたオリジナルアルバムでは10th。

前作"BLACK IN MIND"から固まった4人編成RAGEの
第二作目。

一曲目がダーティな雰囲気な曲が多いのは、よくあることで
慣れているが、本作品の①は音質が前作よりも
クリアーになっていることもありインパクトが強い。
ダーティでアグレッシブなところが持ち味でも
あるが、前作でちょっと見せていたストレートな正統派HMっぽいメロディの曲も
目立っており②や④などは気に入っている。
特に④はリードGu、歌メロ共にキャッチーで覚えやすくて良い。

またこのアルバムでは空間系のエフェクツをGuリフに
積極的に使っていて③では怪しさを、⑨では物悲しさを
⑤ではドラマティックな演出をするのに一役買っている。
まあ、⑦とかだと単に暗い曲だという印象を
持ってしまうかもしれないが。
⑧は悪くないけど・・・もう少し曲にフックが欲しいかな。
スピロスとスヴェンの二人のGuワークもちょっと地味だ。
⑩もそう。この二人のプレイ次第では
結構面白い曲になりそうなんだけどね。
無骨なリフをへヴィに弾くだけでなく、
ソロではテクニカルなフレーズも弾いているだけに
そこが惜しいかな。

通して聴くと、2曲のボーナストラックを含め16曲というのは
多すぎるように感じるし、
前半に良曲が固まっていて、⑬や⑭のバラードを除くと
長すぎてダレてくる中、後半の曲を
聴く気にさせない作りになっているのが問題かな・・・。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Under control
②Higher than the sky
④End of all days
⑤Visions
⑨Fortress
⑬Silent victory
⑭Fading hours



総評・・・81点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分も結構好きですRAGE♪
ピーヴィーの声が特に好きでww
彼の創作意欲ってスゴイですよね!
もう何枚アルバム出てるんだろ・・・

このアルバムは中盤が重苦しくなってた気がしますが
やはりこの辺はピーヴィーに惚れた人間用ですね。
でも何だかんだスピード感あるモノに気が行っちゃいますよねwww
①②④⑤⑩はイイ!
でも⑫は大好きなんですが聴く頃にはちょっと疲れますね確かにwww

自分は6、7、9、10thと持ってるんですが
マンニがいなくなってギターが結構変わったんですけど
やっぱりツインになってからのこの頃も好きですね♪
モダンヘヴィネス志向の中にも彼らの輪郭が見えて♪
今でも恋しくてたまに聴いちゃうんですよねww

あとThirteen?も持ってたんですが
WMPにも入れずに売ってしまってから聴いてなかったですww

初期ももうちょい聴きたくなりました♪
2010/02/06(土) 23:01 | URL | koumei #-[ 編集]
>>koumeiさん

RAGEって、ピーヴィの声質のせいか、メロディセンスがマニアックだからか分からないんですけど
あんまり日本では人気が無いみたいですよね。
「知っている」という方でも7thを聴いただけ、という人が多かったり・・・。

ピーヴィがメンバーとして関わったアルバムって
AVENGER時代の音源とか
オーケストラと共演したアルバムとか、アウトテイク集も含めると
20枚以上出ていると思いますが、それでもネタは尽きないみたいで、
ピーヴィの創作意欲に関しては驚くばかりですね。
もう少しアルバムをリリースするペースを落としてみてもいいくらいですけどね(笑)。

このアルバムって、はっきり言ってしまうとRAGEファン向けであり
メロディもあまりキャッチーで無いものが多いと思います。
更に、ピーヴィってサービス精神も旺盛だからボリューム過多気味になりがちで、
飛ばす曲も結構あるんですよね。
前半がいい曲揃いですから、
12曲くらいでちょうど良かったと思います。

私はスピロスとスヴェンのツインGu編成は、サウンド的には好きなんですが
曲としてはマンニやヴィクターがいるトリオ編成の時の方が好きですね。
まあ、そのマンニもGRAVE DIGGERとかで弾いているよりも
RAGEの方がいいプレイをしていると思いますので、
いつか、「RAGEオールスター祭り」みたいな歴代メンバー全員が
出演する企画ライブとかやってくれるといいなぁ、と思ったりします。
無理でしょうけどね。

"THIRTEEN"は、正直RAGEが好きな私にもちょっと取っ付き難いアルバムでして、
あんまり聴いていないです(苦笑)。
売ってしまう気持ちは、何となく分かります・・・(笑)。
2010/02/07(日) 01:21 | URL | メタリスト #-[ 編集]
こんばんは!
僕はRAGEは「The Missing Link」以降なら聴いています。
このアルバムは「Black In Mind」と合わせて一番好きな作品なのですが、たしかに後半はダレ気味かもしれませんね! ①②④の素晴らしさに惚れちゃって冷静に全体を見れてないかもです ^^;
次作の「XIII」はクラシック路線に偏り過ぎて少々残念な作品でした。。

ヴィクターが加入してからはちょっと毛色も変わりましたが「Unity」と「Soundchaser」が今のところ自分的に全盛です(´∀`) 近頃は怒りを忘れた明るめのメロディも目立ち、ちょっと馴染めないなぁという感覚もあるのですが懲りずにずっと応援してますw
もうすぐニューアルバムですね!
2010/02/07(日) 21:27 | URL | たけちよ #-[ 編集]
>>たけちよさん

おそらく、たけちよさんは私と同世代でしょうからRAGEも"THE MISSING LINK"から入ったのだ
と思います。違ったら申し訳無いのですが(汗)、それを前提に話を進めますと
"THE MISSING LINK"では曲は良かったけれどもサウンドがイマイチ・・"BLACK IN MIND"で
Guが二人になって、音が分厚くなり
更にこの"END OF ALL DAYS"では、サウンドプロダクションが優れていることもあり
垢抜けたという印象を持たれたのではないでしょうか?
私も1、2、4曲目は音が悪かろうと関係なく好きになったと思うのですが、他のFAVORITEに
挙げた曲の中には音が悪かったら、挙げるかどうか微妙な曲がありましたからね。
ただ、このアルバムをフォローしますと音が良くなっただけではなくて
良曲といわゆる駄曲の差があまり無くて、安定して聴けるアルバムではあると思うんですね。
結構、彼らの初期のアルバムだと本当に「捨て曲」と言うのがあって(笑)
こんな曲を作っている内は、まだメジャーになれないのも仕方無いかな~と思ったりもしたものです。

ヴィクター加入後のRAGEのアルバムだと
、一番好きなのはたけちよさんが挙げた"SOUNDCHASER"なのですが
ニューアルバムはかなり良さそうですよ。
私もラジオで一曲、某サイトで全曲30秒ほどですが、サラッと聴いてみたところ
"SOUNDCHASER"を超える・・・かもです。

あ、あと蛇足ですが"THE MISSING LINK"以前の作品だと"TRAPPED!"と
"REFRECTIONS OF A SHADOW"辺りはオススメです。
2010/02/08(月) 00:38 | URL | メタリスト #-[ 編集]
こんばんは~。
僕はRAGEは「Black In Mind」から入ったんですよ~。
それから後追いで「Missing Link」を聴きました。
でもアルバムの印象はメタリストさんの仰るとおりです (´∀`)
「Missing Link」はサウンド的に薄っぺらい印象を持っていますし
「End of All Days」ではかなり垢抜けた感がありますね~。
「Lingua Mortis 」の経験がサウンド面の向上にも繋がっているのでしょうね。
「XIII」はアレンジ的にもそっちへ行き過ぎちゃった感がありますが ^^;

RAGE初期は捨て曲もあるのですね w
いずれ全アルバム聴きたいと思っているのでメタリストさんおススメの「Reflections Of A Shadow 」や「Trapped!」を筆頭にぼちぼち入手していこうと思います(^^)

ニューアルバム、かなり良さそうとのことなので期待が膨らみます(^_-)
2010/02/10(水) 00:25 | URL | たけちよ #-[ 編集]
>>たけちよさん

ああ~、"BLACK IN MIND"を先に聴いていましたか。
確かあのアルバムくらいからRAGEのアルバムは
BURRN!誌でもクロスレビューされており、
"BLACK IN MIND"も評価されていたんですよね。
確か、80点台後半くらいを付けられていたんでしたっけ・・・。
"THE MISSING LINK"の時は、バンドも金が無かったんでしょうね。
曲によってはスネアの音が石油缶を叩いたような軽い音でしたから(笑)。

"Lingua Mortis"は実はスルーしていまして、未聴なのですが
ピーヴィはこの仕事がかなり楽しかったみたいですよね~。
このアルバムでも、オーケストレーションを生かした曲がありましたし
いい曲になっていたと思います。まあ"XIII"は少々味をしめた感がありましたが・・・。

>RAGE初期は捨て曲もあるのですね w

既にレビューも済ませましたが、"SECRETS IN A WEIRD WORLD"辺りは
厳しいですね・・・。まあ、初期とは言え演奏に関しては特に文句は無いのですが
音は悪いですし、ちょっとオススメはしにくいアルバムです。
2010/02/10(水) 01:08 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/350-1aa6fd42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。