謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SuffocationSuffocation
(2006/09/19)
Suffocation

商品詳細を見る



'06年にリリースされた5th。

再結成後の2作目。
再結成後の彼らの作品は、試聴以外はしていなかったが
割と最近になってから買ってみた。
・・・う~む、音楽スタイルは昔と全然変わってない(笑)。
それでいいんですけどね。
メタルコア風の音になってたら嫌だしね。

実質的な一曲目の②は爆走するブラストパートが
目立つが、ミドルテンポの部分での
メロウなGuと和音(もしくはオクターヴァーか?)を駆使する
という、デスメタルでは珍しく細かい芸も見られるBaラインが面白い。

③はイントロの哀愁漂うクリーントーンのGuが予感させるように
メロディがある曲だ。
とは言え、あくまで部分的にほのかに感じさせる程度なので
デスメタルにクサいメロディなんてノーサンキュー!な人でも
まあ、大丈夫かと。
④のラスト付近では、ちょっとスローテンポになっている
部分があるのだが、ここでバスドラを踏みまくっているのは
一時期辞めていた期間もあったが、
1stから叩いてきたマイク・スミスであり
オールドファンからすると、こういう展開を
聴くと懐かしくなるのでしょうか。

⑤は疾走パートはスラッシュメタルっぽい。
一曲の中に混在するグルーヴィなミドルテンポのパートでは
ドラムが踏みまくっているところに
ギターがグルーヴィなリフをゆっくり刻んでいるところがカッコいいね。

まあ、何だかんだ言っても結局のところ疾走パートでGuがザクザクと
素直にスラッシーなリフを刻んでいる⑨⑩みたいなのが
デスメタルの中では好まれるかもしれない。
分かりやすいし、ね。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Abomination reborn
③Redemption
⑤Misconceived
⑥Translucent patterns of delirium
⑨Entrails of you
⑩The end of ends



総評・・・85点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/354-6944d2c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。