謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラネット.E.プラネット.E.
(1996/09/28)
ヘブンズ・ゲイト

商品詳細を見る



'96年にリリースされた4th。

HEAVENS GATEって2ndで人気がピークに達し、3rdで賛否両論
そして、この4thで完全にファンが離れたらしいけど
何でだろうね?
いや、だってこのアルバム面白いですよ。
そりゃあ、2ndに比べれば出来は良くないし
3rdよりも更に冒険している感はある。
が、正統派パワーメタルという軸は決してずれていない。
音楽的に底が深くなった気すらするのだけれども・・・
そんな私は少数派らしい。う~む何だかなぁ・・・。

①はRACER Xみたいにテクニカルなユニゾン、キメが
随所に見られるが、歌メロはキャッチーという
彼ららしい正統派パワーメタルナンバー。
リズムパターンがちょっとトリッキーだ。
②はストリングスが入り、東欧の民謡っぽいメロディも
含まれた面白い曲。

⑤はアコースティックギターと歌、それにストリングス等で
構成されたバラード。彼らのような音楽をやるバンドにしては
珍しいメジャーコードによる心温まる曲。
⑥はベースラインがカッコいいけど、メロディ的には
あと一歩足りない感じがする。

⑦⑨はメロディ・曲の展開ともによく練られており
基本はパワーメタルではあるが、プログレメタルみたいな
緊張感のある演奏も聴かれる。
しかし・・・考えてみれば
彼らのファンはこういう凝った曲を好きじゃなかったのかもしれない。
ストレートな正統派HMをファンは求めていて
こういう凝った曲が多いアルバムを作ったからファンが減ったのかなぁ?
非常に面白い曲なんだけどね。

⑧はリサ・C・ダルベロのカヴァー。
原曲は聴いたことは無いけど、ちょっと
不思議なメロディのこの曲は、アルバムに非常に溶け込んでいる。
⑩はSPARKSなるバンドのカヴァー。変な曲だけど
彼らがやると妙にハマっている。
で、⑪はJUDAS PRIESTの"The sentinel"のカヴァー。
これはギターのアレンジ・プレイ共にダサ過ぎで出来が非常に悪い。
Voはいいのにね。勿体無い。

これをお持ちの方で、ラックに眠らせている方!
もう一度聴き直してみて下さい。
これは典型的なスルメ盤だと思うし、思ったよりも
良いことに気付くかもしれません。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Terminated world
②Planet earth
⑤The children play
⑦Black religion
⑧Animal
⑨Noah's dream



総評・・・85点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/358-e9ae6474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。