謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RebirthRebirth
(2001/11/13)
Angra

商品詳細を見る


'01年にリリースされた5thアルバム。

前任のVo、アンドレ・マトスの個性があまりにも強いために
彼が脱退したというニュースを聞いた時
ANGRAの先行きを不安に思った方は多かっただろう。
が、新Voのエドゥ・ファラスキが加入したこのアルバムを聴くと
それが杞憂だったと思い知らされる。
まず、歌の面ではエドゥ自身の力量が高く
かつ器用であるため、②⑥と言ったいかにも前任アンドレが歌うと
ハマりそうなスピードナンバーも
⑦⑪のようなバラードも上手に歌っている。
・・・と言うか⑦は明らかに前任者を意識しているとしか
思えない歌い方だ。

楽曲の方向性はソングライターが変わっていないため、
今まで通りの、南米の民族音楽を取り入れたクラシカルなHMという
独特な路線を変えてない。

楽曲単位での評価をするならば・・・やっぱり②っ!
これで頭を振れない人は、おそらく私とは音楽的な趣味が合わない(笑)。
そんなメロスパー万歳!な曲でファンを安心させるだけでなく、
③のようなウェットな雰囲気に包まれた新しいタイプの楽曲もあり、
作曲面での広がりも見せてくれるし、
ところどころで⑧などラテンっぽい要素を入れた楽曲もあり・・・
新Voのエドゥが書いたという⑪のバラードも
ラストを占めるに足る名バラードであり、
正に新生ANGRAの誕生にふさわしい
名曲揃いのアルバムと言える。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Nova era
③Millenium sun
④Acid rain
⑥Unholy wars:part1 Imperial crown
part2 forgiven return
⑦Rebirth
⑧Judgement day
⑪Bleeding heart



総評・・・90点
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/36-f8578f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。