謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ContagiousContagious
(1996/03/19)
Y&T

商品詳細を見る



'87年にリリースされた8th。

アルバム"BLACK TIGER"や"MEAN STREAK"辺りを期待すると
少々驚き、人によってはガッカリするかもしれない。
この時代の彼らはLA.メタル等の影響を受けたサウンド・曲作りもしており
彼らがアメリカ人でありながら、持っていたブリティッシュっぽい要素は
結構減退している。

しかし、これはこれで素晴らしい出来だ。
依然としてY&Tらしさはメロディのそこかしこに残っているし、
アメリカナイズされたものとは言え、哀愁漂うメロディは
メロディアスHRファンの心を掴んで離さないはずだ。
そうですね・・・喩えるなら
WHITESNAKEがアルバム"WHITESNAKE"をリリースした時のような、
あんな感じが近いかな?
いや、あそこまで極端では無いかもしれないが
割とはっきりと路線変更はしているので、注意はした方がいいかもしれない。

①を聴くと、デイブとジョーイの二人による、重厚なGuリフが
当時の流行りのサウンドを思い起こさせるが、
相変わらずシンガロングしたくなるキャッチーな歌が
入っていて「ああ、やっぱりY&Tなんだなぁ」と
安心するだろう。
②はタイトル通り如何にも、なアメリカンHRになっているが
これはこれで好きなんだよなぁ。デイブのGuソロは素晴らしいし。
まあ、昔からのY&Tファンに
受け容れられているかはよく知らないけど。
④はテンポが速いR&Rナンバー。デイブ・リー・ロスの
ソロアルバムに入っていそうな曲だね。

⑤⑦はGuソロは絶品なのだが、曲自体のメロディは
もう少し頑張って欲しいところだ。
⑧は所々、泣ける歌メロが入っているが
曲のリフとの繋がり方がちょっと不自然な気がする。
ラストの⑩はとても泣けるGuインスト。
歌モノだけじゃなくて、インストでも攻めることが
できるのは彼らの強みだね。

彼らのアルバムとしては決して最高傑作では無く
本来の彼らの音でも無いのだが、それでも
このアルバム、Y&Tが好きなら
買って損をすることは無いだろう。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Contagious
②L.A.Rocks
③Temptation
⑥Armed and dangerous
⑨Eyes of a stranger
⑩I'll cry for you



総評・・・86点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!

自分はY&Tの大ファンですが、メタリストさんがおっしゃる通り、彼らのアルバムの中で決して傑作とはいえないものの、決して悪くないと思ってます。
特に「泣き」という面については、それまでの名盤に劣らない出来です。まあHMらしい楽曲やポップな部分が欠けているので、全体の印象は悪くなってしまうのですが。

また遊びに来ます。今後ともよろしくお願いします。
2010/02/16(火) 02:03 | URL | jimmy #-[ 編集]
>>jimmyさん

はじめまして、当ブログへのコメントを有難うございます!

路線変更をした作品の宿命ではありますが
ファンにとっては求めているものが違うために、
このアルバムが高い評価を受けないことは多いようですね。
まあY&Tを初めて聴く方にとっては、普通に受け容れられる作品だと思います。
実際、このアルバムの音が一番現代的(80年代的?)だから聴き易いという声もあったりで・・・。

どのバンドのどのアルバムをレビューするか、自分でも予測不能なブログでありますが
こんなサイトで良ければ、私の方こそ宜しくお願いします。
それと、私もjimmyさんのブログに近日中にお邪魔しようと思います♪
2010/02/17(水) 00:41 | URL | メタリスト #-[ 編集]
こんにちは
Y&Tのアルバムはほとんど中古でそろえたけど、このアルバムも結構好きです。
自分は⑤のサビは結構グッとくるものがありました^^;
⑩はさすがですよね。
2010/02/17(水) 21:38 | URL | まる #h0D/NfaY[ 編集]
>>まるさん

まるさんもそうだと思いますけど、Y&Tを後追いで聴いた私のような世代であれば
こういう路線も悪くは無いんですよね。
いや、むしろこちらの方が取っ付きやすく感じるかもしれません。

⑤はGuソロばかり聴いていたせいで、サビはよく聴いていなかったかもしれません(苦笑)。
確かにこれ、そんなに悪くないですね。
2010/02/18(木) 00:29 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/363-b801972e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。