謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ExtremeExtreme
(1994/06/14)
Extreme

商品詳細を見る


'89年にリリースされた1st。

しかし・・・このアルバムジャケット、若いね(笑)。
はっきり言って、このジャケット見ただけで
後から"More than words"みたいなヒット曲を出すことを
想像できた人はまあ、いなかったんじゃないかな。
全然オーラ無いですね(笑)。

でも、中身は別。
この時点で既に2ndに通ずる「ファンクメタル」の原型が
早くも出来ているんだよね。
①③なんかは2ndに入っていても全然おかしくない曲調で、
歌メロもなかなかファンキーかつキャッチーで良い。

④はちょっとアンニュイな雰囲気のバラードっぽい曲。
悪くないけど、これはFAVORITEに入れるほどでも無いかな。
やっぱりこのアルバムで光る曲と言えば⑥かな。
名は体を現す、と言われるように
この1stではこの曲ほどメタルとファンクの融合が成された曲は
無いんじゃないかな。
ヌーノのGuプレイも凄く伸び伸びとしていてイイです。

⑧は何だか、LAメタルと言うかパーティロックっぽい。
彼らには申し訳無いが、聴き返すまでこの曲の記憶が無かった。
そう言えばこんな曲もあったっけ(笑)。

⑩はQUEENが好きな彼ららしいバラード。
ちょっとロック・オペラっぽいスケールの大きさもあり
聴き応えがある。
⑪はイントロでヌーノがトルコ行進曲のフレーズを弾いている曲。
何となくボーナストラックっぽい雰囲気を感じるが
軽快でコミカルな曲調。

まあ、全曲が名曲とまでは言えないけれども
彼らのアルバムの中でも出来は結構いいです。
何より、1stだけあってやりたいことを全力でぶつけている
エネルギッシュな彼らの姿が聴けるので
これからEXTREMEを聴こうという人は、
スルー厳禁でしょう、これは。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Little girl
③Kid Ego
⑤Mutha (Don't wanna go to school today)
⑥Teacher's pet
⑩Rock a bye bye
⑪Play with me



総評・・・87点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
エクストリームは2ndから聞いて、その後1stを聞きました。
2ndがよかっただけに少し物足りなさを感じましたが、ファンクな感じは良かったです♪
しかしヌーノは相変わらず美しいですねぇ(^^)
2010/04/01(木) 08:44 | URL | ままあや #-[ 編集]
このアルバムはいい意味で独特ですね♪
あまり音楽理論が詳しくないのでアレですが、コード進行が特に独特!
初めて聴いたときにアレッ?オロッ?みたいなメロディラインに感じましたw
オリジナリティなら全般的に2ndよりアクが強くて好きです♪

ヌーノのファンキーなリフは神と崇めておりますw
いや~どの曲もリフ弾くのも大好き♪ホントに愉快ですw
何だかんだソロはクセ強くて難しいですが(;゚∀゚)

そんな中⑩も光りますよね♪アクの強いメロディセンスを感じます!
2010/04/01(木) 10:41 | URL | koumei #-[ 編集]
>>ままあやさん

私もままあやさんと同じで2ndから聴きました。やはり2ndの評判が高かったですからね。
デビューアルバムの時点で結構いい曲を書いているとは思いましたが、
まだパンチのある曲が少ない地味なアルバムでしたね。

「ヌーノが美しい」というコメントを見て、彼のソロアルバムで彼自身が女装をしているジャケットを
思い出しました。
かなりマッチョな体型なのに、あんなこともやっている辺り
もしかしたらちょっと変わった趣味を・・・いや、なんでもありません(苦笑)。
2010/04/02(金) 00:13 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>koumeiさん

私は2ndから先に聴いたためか、koumeiさんとは違ってこのアルバムはちょっと地味に感じました。
とは言え、メロディラインはこの頃から4thのようなアンニュイな雰囲気を持った曲もあり
確かに独特な雰囲気があると思いますね。
上手くは言えないのですが、典型的なパーティロック系のメロディラインとも
2ndで見せた彼らならではのファンクメタル風の陽気さとも違うメロディを
5曲目や7曲目に感じます。

ヌーノのGuプレイって、リズム的に見て面白いですよね。
Guをあんまり弾けない私でも、ソロは無理でもリフはちょっと練習してみたいと思いますから。
しかもそんなにGuが上手いに関わらず、このアルバムだと10曲目
2ndだと9曲目のような、Guがあまり目立たない(殆ど無い)曲も作っているのだから
また面白いですよね。
2010/04/02(金) 00:14 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/407-e13987c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。