謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Iron SaviorIron Savior
(2001/08/13)
Iron Savior

商品詳細を見る


'97年にリリースされた1st。

バンドリーダーである、Vo/Guのピート・シールクの名よりも
彼の盟友でもあり、GAMMA RAYのバンドリーダー、カイ・ハンセンが
参加していたことでよく知られている
ドイツのメロディックパワーメタルバンドのデビュー作。

サウンド的にはやっぱりカイとお友達なだけあって、
GAMMA RAYやHELLOWEENなどのサウンドに近いが
こちらの方が、よりシンプルで剛直なサウンドだと言う印象を
個人的には受けた。
まあ、「メロディックパワーメタル」と聴くと殆どの方が
このバンドが出すようなサウンドを想像されるであろう。

ピートのVoはカイのそれとは声質が全く正反対で、
割と低い。そして太いので男っぽいと言う表現が
しっくりくる。
③などは歌メロが特にカッコよく、ピート自身の声も
重ねられておりライブではファンの大合唱を誘い、
盛り上がることだろう。
疾走ナンバーが割りと多いが、⑥のようにピアノを
全面に押し出したバラードもあるため
途中まではメリハリが付いていて良いと思う。

が、⑦以降の曲が少しインパクトに欠けて少しダレるかも。
カイが歌っている⑩や、
ゲスト参加しているBLIND GUARDIANのハンズィ・キアシュが
歌う⑪あたりは悪くないのだが。
なお、このバンドには元BLIND GUARDIANのトーメン・スタッシュ
及びGAMMA RAYのダーク・シュレヒターも参加している。

まあ、目新しさは無いがバンド演奏が下手で聴き苦しい点も無いし、
シンプルに疾走してギターがメロディをハモってくれて・・・と
基本はちゃんと押さえているバンドなので
メロパワ系が好きな方の期待を大きく外すことは無いだろう。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
③Brave new world
④Iron savior
⑤Riding on fire
⑥Break it up
⑩Watcher in the sky
⑪For the world



総評・・・83点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/42-05054b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。