謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Blizzard of OzzBlizzard of Ozz
(2002/04/03)
Ozzy Osbourne

商品詳細を見る



'80年にリリースされた1st。

オジー・オズボーンがBLACK SABBATHを脱退し、
ソロ活動を始めてリリースした第一作目。

しかし、今さら語るまでも無いことだが
HR/HMの歴史において、
彼ほど才能(勿論、作曲やライブパフォーマンスという点において)に溢れていて
彼ほど世界を騒がせた存在も他にいない。
彼がいなければ、ザックもランディーもジェイクも活躍が遅れて
世に出ることが無かったかもしれないし
彼がいなければCATHEDRALなどのバンドは存在すらしなかったかもしれない。

そして、このアルバムではオジーだけでなく影響力の大きい人物が
もう一人いる。
そう、ランディ・ローズだ。
彼はクラシック的な哀愁漂うメロディをGuプレイにいち早く取り入れた
功績は大きく、当時としてはエディ・ヴァン・ヘイレンに並ぶほど
ギターキッズへの影響力は大きかったそうだ。

そのランディ・ローズが弾く、決して難易度は高くないが
インパクト抜群のGuイントロから始まる①は
Baラインも結構カッコ良くて、私もコピーしたりした。
②もGuのインパクトが強いね。
Guソロは覚えやすく、ギタリストでなくても
この曲のソロは口ずさむことが出来る人が多いんじゃないだろうか。
しかし、それ以上にインパクトが強いのはイントロのオジーの歌だろう。
「お~の~・・・ワッハッハッハ・・・」という所で
笑った人は私だけでは無いだろう(笑)。

③は穏やかなメロディのバラード。
ここまで聴いていて気付いたのだが、この1stの楽曲はメジャーキーの曲が多い。
メタルと言うと、暗かったり哀愁漂うメロディが多いのだが
明るい曲が多いのはランディが元々QUIET RIOTとかにいたことが
影響しているのかなぁ・・・。

④は短いGuインスト。
ランディのクラシックの素養を感じさせる曲だ。

ドン・エイリーのKeyが美しい⑥もこのアルバムを語る上で
欠かせない。
前半とは違い、哀愁漂うメロディが前面に出ており
Guソロもそれに合わせたものとなっている。
Guソロだけ聴くと、SCORPIONSを彷彿とさせるような気もするね。
⑦はこれまでの曲とは打って変わって、R&R調・・・。

決して全曲が名曲、というアルバムでは無いが
前半の曲は間違いなくHR/HM史上に残る名曲。
この数曲のためにアルバムを買ったという人も
少なくないだろう。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①I don't know
②Crazy train
③Goodbye to romance
⑥Mr.Crowly
⑧Revelation (Mother Earth)
⑨Steal away (The night)



総評・・・90点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
私はCrazy trainが大好きです。

ヴァースがポップ過ぎてちょっと苦手だったりしますけど、
イントロから蝋人形の館の元ネタ部分への流れがたまりません。

それとオジーの声って常にエフェクト掛ってるみたいに聴こえるんですが、天然なんでしょうかねぇ。
2010/04/12(月) 01:00 | URL | heyzo #-[ 編集]
ちょっとドジこいて右手が全く使えない状態となってしまいましたので、
左手一本でタイピングしているため短めのコメントにしておきますが、
もともとブラック・サバスでのキャリアがあるとは言え、これが
1stですからねぇ、クオリティ高いですよね。

正直ランディは大して好きなギタリストではないのですが、(神をも
恐れぬ発言ですね(汗))この当時としては確かにインパクトの
あるプレイと言えるかもしれませんね。
2010/04/12(月) 17:19 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>heyzoさん

この記事に最初にコメントをして頂いたのに返信が遅れてすみません(汗)。

オジーと言えば、BLACK SABBATHのドロドロとしたイメージが強い人ですが
BLACK SABBATH時代からからポップなメロディを考えるセンスが伺える人でした。
この"Crazy train"は特にそういうところが強調されていますよね。

>イントロから蝋人形の館の元ネタ部分への流れがたまりません。

そう言われれば、「蝋人形の館」とGuイントロのフレーズが殆ど同じですね(笑)。
指摘されるまで意識していませんでした。

オジーの声についてですが、Vo録りで録った全く同じVoテイクを重ねてアルバムで使うため
エフェクトが掛かっているように聴こえるのではないでしょうか?
2010/04/16(金) 01:13 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

コメント返しがだいぶ遅くなってしまい、すみません。

アルコールやドラッグのためにBLACK SABBATHを半ばクビになったような形で脱退した
彼ですが、歌メロだけならともかく
これほどまでにクオリティの高い楽曲を作れたのも、彼だけじゃなくてランディ・ローズの
手腕があったからこそ、ですね。

ランディ・ローズに関しては、彼の影響を受けたと公言するギタリストに
テクニカルな方が多いためか、今聴くとどうしてもテクニック的にも大人しめに感じますね。
私としてはアイディアとか、ギターテクニックの利用の仕方とか
そういう面ではメタルギタリストとして先駆者なんだろうなぁ、と漠然と思っています。
ちょっとジミ・ヘンドリックスと近い評価のされ方なんでしょうね。
だから、未だにオジーバンドのベストギタリストに挙げる方も少なくないのでしょう。

>ちょっとドジこいて右手が全く使えない状態となってしまいましたので、

それは災難でした。しかしそんな状況でもコメントを頂けるのは嬉しい限りです。
Guが弾けないような大怪我では無いとは察していますが、お体を大切にして下さい。
2010/04/16(金) 01:14 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/420-cef8e09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。