謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Winterheart's GuildWinterheart's Guild
(2010/02/08)
Sonata Arctica

商品詳細を見る



'03年にリリースされた3rd。

フィンランド出身のメロディックスピードメタルバンドの3作目。
本作品からKeyのミッコ・ハルキンが脱退している。
とは言え、特に大きなサウンドの変化は無いため
安心して聴けるだろう。
ただ、1st、2ndと素晴らしい出来であったが、本作品では曲は
悪くは無いけど、全体的に少し曲のクサさが落ちている感はある。

①③は彼ららしい、ツーバスドコドコ&キラキラしたKeyの組み合わせの曲で
これらの曲で満足される方も多いとは思うけど
①は少々歌メロの盛り上がりに欠ける気がする。
・・・ちょっと厳しい評価かもしれないが。
②はじっくり聴いてみると5:00前後の展開はなかなかいいし、
ちょっとROYAL HUNTにも似たドラマティックさがあって、気に入った。

⑤はなかなかいいバラードなのだけど、FAVORITEに入れるには
あと一押し、何かが欲しいと思った。

本作品で一番気に入ったのは⑥。
前作、前々作の疾走ナンバーと比べるとあっさりはしているが
代わりに演奏力が向上していることもあって
安心してメロディを楽しむことができる。
(まあ、安心して聴けるのはどの曲も同じかもしれないが)
⑧は・・・実際聴いた方なら、同意してもらえるかもしれないが
「かゆいところに手が届いていない」感じだ。
と言うか、このアルバムはそんな曲が多い。
いい雰囲気の曲ばかりなんだけどね~。
更に言うなら、ちょっと終わり方が唐突な曲がいくつかあって
そこはもう少しこだわって欲しいかな、と思った。

1st、2ndほどの出来では無かったが、そこそこいいものを
作ってくる辺り、彼らはANGRAとかぶるものがある。
・・・ということは
彼らもそろそろとんでもない名盤を作ってきたりして・・・。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Gravenimage
③The cage
⑥Victoria's secret
⑦Champagne bath
⑩Draw me



総評・・・84点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
結構いい作品だと思うんですよ。しかしこの3rdを聴いたときに感じたのは
そろそろネタ切れか?実はたいして引き出し持ってないなぁと思いましたね。
とくにヤニのギター私は前から評価激低なんですがかなりつまらないです。

楽曲はそれなりに高水準ですので、点数付けると私もメタリストさんと
同じくらいの評価はしています。

4th以降は方向性を変ってきましたからねぇ、古くからのファンが
だいぶ離れてしまったと思いますが、次作はどうきますかね?
2010/04/16(金) 22:28 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

今はともかくとして、このバンドのメンバーは当時まだ若かったですからね。
それが言い訳になるとは思っていませんが、このアルバムを聴いていると
アレンジが雑なところもあり、スタジオ・ライブ共に経験不足なところは否めませんね。
それに仰る通り、ヤニのGuもKeyと掛け合いをしている時はともかく
単独で聴いてみると、特筆すべき点はあまり無いかもしれません。
と言うか、どんなGuプレイをしていたかを咄嗟に思い出すことができません・・・。
2010/04/17(土) 01:08 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/422-1d8c7b95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。