謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AddictionAddiction
(2003/01/01)
Glenn Hughes

商品詳細を見る



'96年にリリースされたソロ名義では4thにあたるアルバム。

前作では第3期DEEP PURPLE時代に
グレンがやりたかったことを存分に出したような
ソウルフルな楽曲を多いアルバムだったが、
本作品ではまたHR色が強くなっている。
それはいいのだが、随分と薄味のメロディとアレンジの楽曲が多い。
正直、微妙すぎて一通り聴き終わった後、
私自身がこのアルバムジャケットのような表情になってしまった。

①は前々作"FROM NOW ON"に収録されているようなストレートなHRナンバーだが、
ムーディなコード進行になっているが、メロディそのものは
凄くあっさりしている。
本作品のどの曲にも共通して言えるのだが、グレンはリフに力を入れているようで
その分曲の構成はシンプルなものが多く、メロディが印象に残らない曲が多い。

そんな楽曲が多い中、⑤はいいバラードだし
⑧なんかは、空間を生かした音像となっており
今までにない曲を作ってきたり、と面白い曲もあることはある。
それにグレンが歌っているだけあって、凡曲であっても
それなりのクオリティにはなっているのだが・・・
HRらしく、ガツンとメロディなり、リフなりで
インパクトのある楽曲をもう少し欲しかった。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
④Madeleine
⑤Talk about it



総評・・・77点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/430-ae729767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。