謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Kill 'Em AllKill 'Em All
(1995/06/20)
Metallica

商品詳細を見る



'83年にリリースされた1st。

METALLICAほど時代時代によって音楽性が異なるバンドも無いが、
この時代の彼らは、何と言うか
NWOBHM臭を漂わせたパワーメタルと言うべきか。
演奏は非常に粗削り・・・と言うか下手。
だが、勢いはありすぎる程にあるし、
中にはリフが素晴らしい曲もある。

たとえば②なんかは今聴くと、雑だけどカッコいいね。
2:30辺りで曲展開が変わるところも好きだ。B級っぽいけど(笑)。
③はクレジットがジェイムズ・ヘットフィールドと
なっているけど、デイブ・ムステインが歌うことを想定して
作られた曲のような気がしないでもない。デイブが歌うと
凄くハマりそう。

本作品で一番好きなのはやっぱり④。
リフもカッコいいし、歌メロも良いし、展開もいい。
今の彼らには疾走感のある曲を無理してやらなくてもいいから
こういう感じの、メロディと展開で聴かせる曲を
作って欲しいと切に願う。
⑤は故クリフ・バートンによるBaソロ曲。
おそらくワウペダルと何らかの歪み系エフェクツを
併用させているのだろう。
Gu並みに歪んでいる。

スラッシュメタルなMETALLICAを好む方には、若さと
B級臭さは目立つものの、⑥⑦・・・それに⑩辺りは
グッと来るだろう。

バンドの演奏の粗さと、ジェイムズの声の若さがね・・・
ちょっと聴いていて個人的に厳しかったので、割と低めの点数に
しておきました。
スラッシュメタルバンド自体があまり評価されてなかった時代に
こんなに過激なアルバムを作ったこと自体は
凄いと思うし、このバンドのHR/HMの歴史における
貢献度は素晴らしいとは思うけれども、
それとアルバムの完成度や私の好みとは別問題なので、悪しからず。
ただ、フォローをしておくとFAVORITEに挙げた曲は
演奏はどうあれ、カッコいい曲ではあります。
一聴の価値アリ。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②The four horsemen
④Jump in the fire
⑥Whiplash
⑩Metal militia



総評・・・78点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このアルバムの存在は、
その後の"スラッシュ・メタル"において非常に大きな意味を持つアルバムですね。
荒削りで、NWOBHMの香りもありますが、
歴史的に重要なアルバムですよね。
この頃のMETALLICAも大好きです。
2010/05/05(水) 09:07 | URL | hirokawai #-[ 編集]
>>hirokawaiさん

聴き手の立場で考えるとMETALLICAと言えば、演奏力がしっかりしてきた2nd~4thの人気が高く
事実、私も3rdが一番好きなのですが
彼らのトリビュートアルバムにはこの1stからの選曲が多く、
この1stがその後のHR/HMシーンに与えた影響がいかに大きいかがよく分かりますね。
演奏力が未熟、といった旨の批判はしましたがFAVORITEに挙げた曲聴きたさに
割とこのアルバムを聴くことは多いです。
2010/05/05(水) 15:33 | URL | メタリスト #-[ 編集]
学生の頃良く聴きました。
当時はこういった攻撃的な音楽にハマっていたけど、その中でもリフがカッコよくてジェィムズの声が軽くて聴きやすいと思いました。
年取ってからはめったに初期のアルバムを通して聴くことは無くなりましたが、逆に評判の悪いロード、リロードあたりの曲が好きになってきました。
2010/05/06(木) 01:08 | URL | まる #h0D/NfaY[ 編集]
うん、下手くそですねw

バッキングからして荒削りですからねぇ。
リードギターも下手くそですし、ワンパターンすぎます。
しかしこのレビューを読んで久しぶりに今作を聴き返し
ましたが、カークに至ってはまったくと言っていいほど
進歩が感じられませんね。むしろ最近のプレイよりもまだ
この頃のほうがマシなのではないかと思ってしまいました。

ジェイムズの声はホント若いですね~今とは別人が歌って
いるのかのようです。

私もほぼ同等の評価をしていますが、まぁそれでもそれなりに
カッコいいリフなんかもありますし、最新作を聴くより
今作のほうが私は案外好きかもしれません。

この頃は彼らも若かったし、まぁ、元気があってよろしい!
と言ったところでしょうか。
2010/05/06(木) 21:29 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
1st~3rdは昔よく聴いてましたが、色々とエライ変わっていきますよねw
ジェイムズの声はもう別人に近い気がww

でもこの頃の荒削りさは今より好きかもしれませんw
若さが出ててバッキングは一番好きかも知れませんww
ブラックアルバムも評価してないわけでは有りませんがw

最初がシャッフルビートな②は特によく聴いてましたね~懐かしい・・・
2010/05/06(木) 22:15 | URL | koumei #-[ 編集]
>>まるさん

リアルタイムで聴くかどうかでもアルバムの評価は変わってくることは多いと思いますが、
まるさんはジェイムズの声が軽くて聴きやすいと思いましたか・・・。
やっぱり私のように低くて男性的なセクシーさを
感じる後のジェイムズのVoスタイルを先に聴くと、感じ方は変わるものですね。
まあ、考えてみればああいう粗削りなスタイルなのに、今みたいに堂々とした歌い方では
逆に浮くかもしれません。
アルバム"LOAD""RELOAD"はそれこそ
今のジェイムズのVoスタイルがあってこそ、楽しめると思います。
伝統的なHR/HMのスタイルとは離れていますが、曲によっては私も結構好きです。
2010/05/07(金) 00:41 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

2nd以降はリズム面では割と改善されていますが、この時期の彼らはまだ未熟でしたね。
カークだけじゃなくて、他の面々も。勢いはあるけれども
私がスラッシュメタルに求めるアンサンブルの整合感が無くて、キメも雑ですし
聴いていて危なっかしい部分があります。VENOMよりはマシかな・・・ってくらいでしょう。
しかしながら曲作りに関しては早くも才能の片鱗が感じられます。
特にリフに関しては。
曲の展開は曲によっては強引ではありますが、この時期にこれくらいできれば
上出来でしょう。

それと・・・最新作よりもこの1stの方が案外好きかもしれない、と書いていましたが
私ははっきり言って、この1stの方が好きです。
別の機会にそのことは書くと思いますが、最新作の方向性は私が求めるMETALLICAのそれとは
非常に似ていますが、根本が全く違います。
スラッシーな曲は作らなくても、たとえばこの1stの②とか④みたいな曲を作るだけで
だいぶ印象は変わってくると思うんですけどね~。
2010/05/07(金) 00:41 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>koumeiさん

ジェイムズの声、全然違いますよね~。曲によっては今では考えられないような
ヒステリックなシャウトもありますし。

METALLICAは時代毎にサウンドや、音楽スタイルがコロコロ変わっていたため
どれがMETALLICAの本当の姿かが分からなくて、昔は苦労しました。
最初の聴いたアルバムが"・・・AND JUSTICE FOR ALL"であり、
「随分、汚い音で録られているなぁ」くらいにしか思えず、
曲の良さを理解する余裕がありませんでしたし、
更に悪いことにその次に聴いたのが"METALLICA" でした。
自分の知っているメタルと言えば、イングヴェイやMEGADETH、HELLOWEENなどが基準であり
ある程度の疾走感とメロディ、そして音質も最低限この三つのバンドくらいでないと
取っ付きにくかったので
HR/HMを聴きはじめたばかりの頃はMETALLICAはかなり通好みのするバンドだなぁ、
と思ったものです。

どちらも今考えるとMETALLICA初心者には鬼門のアルバムですが、
上記の二枚のアルバムよりもこの1stを先に聴いていた方が、METALLICAを積極的に理解する気に
なった気がします(苦笑)。

②は私も気に入っていたのですが、昔組んでいたバンドメンバーからはこの曲の良さが
なかなか理解してもらえず、バンドでコピーができなかった思い出がある曲です。
一人寂しくベースラインだけコピーしたという苦い思い出があります・・・。
2010/05/07(金) 00:44 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/439-782c235f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。