謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Sigh No MoreSigh No More
(2005/01/31)
Gamma Ray

商品詳細を見る



'91年にリリースされた2nd。

1stで鮮烈なデビューを飾った、カイ・ハンセンが率いるGAMMA RAY。
しかし、この2ndアルバムは人気が無いみたいですね。
音楽性自体は前作と比べても変わっていないし、メロディの傾向も
割と正統派HM路線なんだけどね。(例外もあるが)

①からして「前作と違うんだぞ」ということをアピールするように
ミドルテンポの曲で始まる。ツインGuによるソロはまずまずだが
FAVORITEに挙げたくなるほど、良い曲だとは思わなかった。
②は今でも彼らのライブの曲では演奏される曲であり、
歌メロが面白いし、リズムパターンもそれなりに工夫してある。

④は何と言うか・・・SKID ROWみたいだ。
はっきり言って彼らにはあまり似合っていない。
逆に⑤は今も昔も彼らがやらないタイプのメロディを持った
バラード調の曲だけどこういう曲こそ、やって欲しい
・・・いやVoがカイだとこの手の曲はマズいかな(笑)。

⑥以降の曲の出来がそんなに良くない。
⑩なんかは聴けることは聴けるし、メロディもなかなかだけども
パンチが足りないね。

よく、「このアルバムは問題作」と言われるけれども
実際聴いてみると問題と言われるような音楽的な変化は無いし
カイ・ハンセンが言っていたほどスピーディな曲が少ない訳でも
無いので、GAMMA RAYが好きな方には普通に聴けたのでは無いだろうか。
まあ、確かにインパクトのある曲は少ないけど
FAVORITEに挙げなかった曲も含め、私はそこそこ楽しめました。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Rich and famous
③As time goes by
⑤Father and son
⑥Start running



総評・・・81点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
1stのインパクトにはやっぱり負けちゃうんでしょうかね~
自分もそんなに嫌いなアルバムではないですw

Voはラルフに合う曲とカイに合う曲って確かにありますね。
かなりウリが違う二人ですしw
One with the Worldみたいな曲組み込んであるのも結構好きだったりw
⑤みたいなイレギュラーなラルフも好きですね♪
・・・あれ、褒めてばっかだwww
でも自分も平均的に楽しめてましたね♪

1stよりも音楽に横幅を求めすぎたとも言えますし
確かに好みは分かれそうですよねw
2010/05/16(日) 04:38 | URL | koumei #-[ 編集]
あれ?今作ってそんなに評判悪かったり、問題作扱い受けてるんですかぁ?
それは知らなかったし、驚きですわ。と言うのも私は結構好きなんですよ。

ですが、1stと比べるとインパクトは薄いですね。ちょっと
フックが弱いんで楽曲の良さが分かりにくいものが多数ですもんね。

ただ聴き込んでみるとなかなかの作品だと私は思うんですけどねぇ。
ガンマ・レイらしさもしっかりとありますし。
2010/05/16(日) 14:13 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>koumeiさん

私にはこのアルバム、収録曲単位で見てみると確かにそう悪い方ではないと思いますが、
全部通して聴く際に、まず"Changes"が一曲目であるためにテンションが上がりません。
この曲ははっきり言ってボーナストラッククラスの曲だと思いますし、
これなら代わりにプレリュード的な曲を一曲目に入れて、二曲目で"Rich and famous"・・・という
流れならばもう少し評価が高くしたことでしょう。

それと今気付いたんですけど、曲順を間違っていました(汗)。
"Start running"は⑥じゃなくて⑦でした。
⑤はカイ・ハンセンが言っていた「幅広いタイプの音楽に対するチャレンジ」が成功した例と
言えるでしょう。ちょっとアメリカンHRっぽい感じですけど
ラルフがこれを歌いこなすことで素晴らしい仕上がりになっていると私も思いますよ。

そういう訳で曲順を変えて聴いたら、まずまずいいかな~とも思ったりします。
あっ、でもジャケットだけはどう考えても最悪です。これは譲れません(笑)。
2010/05/17(月) 01:34 | URL | メタリスト #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

某サイトや掲示板などでのファンの意見では、GAMMA RAYの中では人気が無い作品、
とされているようで、"Rich and famous"をはじめ、いい曲はあるとは認めつつも
いくつか変わったタイプの曲があるために、そう見なされることがあるようです。
あとは、カイ・ハンセンの路線変更を匂わせる発言と一曲目のインパクトの無さが
そういう印象を生んだのだと思います。

koumeiさんのコメントでも書きましたが、曲順を多少変えれば元々の曲はまずまずいいと
思うので、もう少し点数を高く付けたことでしょう。
カイの発言とは裏腹にGAMMA RAYっぽい曲も多いですし、そうでない曲も失敗ばかりでは
無いですからね。
しかし、余計なことですが彼らのライブではこのアルバムからも演奏されている訳ですが
私からすると"Rich and famous"ではなくて、
「何でこの曲を選んだのだろう・・・?」という微妙な選曲がされることもあります。
それだけカイや、他のGAMMA RAYファンにとっても好きな曲があるのでしょうね~。
2010/05/17(月) 01:36 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/450-76301106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。