謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Frail Words CollapseFrail Words Collapse
(2003/07/01)
As I Lay Dying

商品詳細を見る



'03年にリリースされた2nd。

メタルコアとは、他のバンドと音楽性で差別化を図るのが
難しいジャンルであり、彼らを魅力を語る場合は
他バンドとの音楽性の違いというよりもプレイヤーの技術やセンスであったり
曲作りについて、評価されることが多い・・・のだが
このアルバムはところどころ光る所があるものの
まだやりたいことを詰め込み過ぎているだけで
未成熟な印象があることも否めない。
③は非常に良くできているけどね。

それにしてもこのアルバムはバスドラ、スネアのアタック音が実に目立つ。
ファストパートでのBaの音の輪郭がぼやけてしまうことは
この手のジャンルではよくあることなので
仕方無いが、こうまでDrの前に出すぎているとちょっと軽く感じる。
⑤のイントロなんかが特に。

'80~'90年代HR/HMを特に支持するというスタンスのブログサイトとしては、
あまりモダンな曲質のものを褒めるのもどうかと
思うが、ミドルテンポでメロディの泣き方もアメリカ的な
⑥が一番クオリティが高く、カッコいいように思う。
⑩も同系統、と言うかこれはどちらかと言うとバラードっぽい。

⑨のイントロのGuリフを聴いた時、IRON MAIDENのカヴァーをやろうと
しているのかと思った(笑)。
⑪はちょっと実験的なニュアンスのある曲だ。
面白いと言えば、面白いがやはり⑫のような王道の曲を
作って欲しいね。
まあ、AILDの作品としてはまだイマイチ。
ファン向けの作品の域を出ないアルバムだ。




~METALIST'S FAVORITE TUNE~
③Forever
⑥Behind me lies another fallen soldier
⑧A thousand steps
⑩Song 10
⑫Elegy



総評・・・83点
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/456-1a5b9530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。