謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Keeper of the Seven Keys, Pt. 1Keeper of the Seven Keys, Pt. 1
(2006/08/08)
Helloween

商品詳細を見る



'87年にリリースされた2nd。

随分と長いこと、このアルバムのレビューをスルーしており
先日調べてみて我ながら驚いたが、それはつまり私にとって
このアルバムの存在感というものがそこまで無いということでもある。
意外に思われるかもしれないが、私はこのアルバムをそこまで高く評価しない。
勿論、②のような問答無用の破壊力を持ったキラーチューンの存在が
あるため、それなりの高さにはなっていると思うが
アルバム全体の出来で考えると、これを上回るアルバムは探せば
それなりにあると思っている。

②は・・・説明不要ですね。
いくら私がひねくれ者であっても、この曲に痺れたことには間違いないし
否定しようのないHELLOWEENの持つ重要なキラーチューンだろう。
カイ・ハンセンはGuに専念しマイケル・ヴァイカートと
共に美しいGuソロを展開しており
そしてこの曲に限らないが、専任Voであるマイケル・キスクが歌うことで
バンドのアンサンブルというか、聴いた感じ凄くメジャーになっている。
⑥はカイが歌ってたら、省みられることの無い
「隠れた名曲扱い」しか受けないだろうからね。

⑤はいいバラードだと思うし、マイケル・キスクの魅力も
十分に出ていると思うが、FAVORITEには入れたいとは思わなかった。
これでゲイリー・ムーア並の泣けるGuソロがあれば
話は違っていたと思うが。

⑦は何故か分からないが、聴いててIRON MAIDENを思い出してしまった。
特定の曲に似ている訳では無いのだが
ちょっと凝った展開を上手くまとめているからかな?
長いけど面白い曲だ。
特に5分後半台のところとかは、なかなか緊張感溢れる展開で良い。

何だかんだ言っても、個々の曲はいいし
これか、その次のアルバムでHELLOWEENにどっぷりハマったという人も
多い、良質な曲の揃ったアルバムなので
聴いて損をすることは無いだろう。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②I'm alive
④Twilight of the Gods
⑥Future world
⑦Halloween



総評・・・88点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オイラみたいなメロパワ好きにとっては教典みたいな作品なんですけどね~(´ω`;)
まあ確かに一分の隙もないのかというとないわけでもないですが...^^;
でもメタル史を変えた名盤であることは間違いないです!

ところで最近転職されたんですね。オイラも最近全く未経験の職種に転職したんですよ。お互い頑張りましょうね!
2010/06/04(金) 14:46 | URL | 一志 #-[ 編集]
>>一志さん

このアルバムってIRON MAIDENの"POWERSLAVE"と同じで、全曲が素晴らしいというアルバムでは
なくて、数曲のキラーチューンが収録されているため評価が高くなっていると私は思います。
でも、そのキラーチューンが並外れているんですよね・・・。
②とか次の作品に収録された"Eagle fly free"のような曲をやるバンドは
かつて「HELLOWEENタイプ」と
呼ばれたくらいですから、このアルバムがHR/HM界に与えた影響はあまりにも大きいですね。

>ところで最近転職されたんですね。
>オイラも最近全く未経験の職種に転職したんですよ。お互い頑張りましょうね!

ありがとうございます。
毎日勉強することが多くて、お互い大変だと思いますが
頑張りましょう!

ああ、それからそちらのブログに私のサイトへのリンクを貼っていただけたようなので
相互リンクという形にしておきますので、今後とも宜しくお願いします♪
2010/06/04(金) 23:50 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/462-6e548370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。