謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
'79年にリリースされた、UKの
アルバム"DANGER MONEY"に収録された曲。




このUKというバンドは、元々はジョン・ウェットンや
ビル・ブラッフォードといったプログレ筋のミュージシャンが組んだ
純プログレッシブロックバンドであり、"In the dead of night"が
イングヴェイ・マルムスティーンにインスピレーション・・・いや
カヴァーされたことでご存知の方が多いかもしれない。

当初は純粋なプログレッシブロックを作るという方向で
向かっていたこのバンドだが、
2ndアルバム"DANGER MONEY"の時点で、どうもジョン・ウェットンの頭の中には
ASIAの構想が頭にあったらしく、俗に言われる「3分間のドラマ」という
キャッチーな歌メロを生かしつつも、プログレッシブロックによって
培われた洗練された演奏技術を両立させて
さらにそれをコンパクトにまとめた曲が
このアルバムではいくつか見られる。("Nothing to lose"など・・)
そういう曲も勿論素晴らしいのだが、私が心打たれたのは
この曲なのだ。

1stアルバムのレコーディングの後に脱退した
ビル・ブラッフォードの後釜としてドラムを叩いているのは、
若き日のテリー・ボジオであり、この曲での彼は
優男っぽい顔に似合わず
野獣の如きラウドなドラミングを聴かせてくれる。
7:00からのアンサンブルでの緊張感はエディ・ジョブソンのKeyだけでなく
彼がいてこそ、だ。

蛇足だが、DREAM THEATERは色んなバンドの曲をライブでカヴァーしたり
していることはファンの方はご存知だと思うが
UKの曲の中でも特にこの曲はDREAM THEATERがやると似合いそうだ。
いつかやってくれないかな~・・・。
彼らならこの曲を知らないはずはないのでね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいですね。
全く知りませんけど。えへ。

パソコンの安い音のせいかな?
プログレというよりもフュージョンに聴こえますが、その分わかりやすいですね。
個人的には2分半あたりのドラムと最後のベースにグッときました。
2010/06/25(金) 01:12 | URL | heyzo #-[ 編集]
>>heyzoさん

リズム的にはかなり凝った曲ですが、歌メロがキャッチーなので聴きやすいでしょ?
2分半あたりのドラムと言ったら、2番の歌が始まるところですね。
イントロと同じような変態的なリズムではありますが、ここはカッコいいですよね!

フュージョンっぽく聴こえた、とのことですが
このバンドは良くも悪くもライブでは結構ラフな音像でして、
ロックっぽさがあるというか、アルバムほどは上品な演奏はしていません(笑)。
2010/06/26(土) 00:48 | URL | メタリスト #-[ 編集]
初めて聴いたんですけど、気に入りました。かなりレベル高い演奏ですねぇ。

これテリー・ボジオなんですかぁ?言われてみればそんな感じします。
これは確かにドリーム・シアターがカバーしたらカッコ良さそうで
すね。
実は結構参考にもしているんじゃないでしょうか。

ヴァイのインストっぽさも感じられますね。こちらも案外、参考に
していたりして。
2010/06/26(土) 02:52 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

>初めて聴いたんですけど、気に入りました。かなりレベル高い演奏ですねぇ。

UKはジョン・ウェットンのキャリアの中でもKING CRIMSONやASIAと比べると、マイナーですが
なかなかいいでしょ?
エレクトリックバイオリンのフレーズなんかは、ジョン・ぺトルーシが上手に
アレンジしてくれると思いますし、DREAM THEATERがカヴァーするには向いていると思います。

DREAM THEATERのメンバーの口からはRUSHとかYES、METALLICA等の影響は語られていますが
このUKの影響もあると思うんですよね~。
特にこの"The only thing she needs"の後半のメロディの盛り上がり方とかは
シンフォ系のプログレッシブロックによくある手法とは言え、
彼らの音楽にも共通していることですから。

ヴァイのインストっぽさが感じられたというのは、テリー・ボジオが
ヴァイと同じでフランク・ザッパのバンドにいた頃に鍛えられたことが
影響しているのかもしれませんね~。
2010/06/27(日) 00:51 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/474-0bd1391b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。