謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Hanging on By a ThreadHanging on By a Thread
(2010/03/30)
Letter Black

商品詳細を見る



'10年にリリースされた1st。

私はいわゆる「嬢メタル」を好まないため、こういうソフトな
女声Voのバンドはあまり聴かないのだが
このアルバムは試聴してみて、気に入ったのですぐに購入を決めた。
輸入盤で値段も高くなかったしね(笑)。

メンバー編成を見ると、どうやら現在Drだけ固定メンバーが
いないらしい。
Voのサラ・アンソニーとVo/Guのマーク・アンソニー
そしてBaはマット・ビールなる人物の三人編成。
多分、VoとGu/Voは名字が一緒だし兄弟なんだろうね。

音楽的には・・・メタルコアっぽい曲もあったり
④のようにゴシックメタル風の曲もあり・・・
バラバラと言うほど方向性が散漫では無いが、
まあ、色々やってる。
ただ全体的にキャッチーではあるがメランコリックな
メロディが多く、テンポが速い曲は作らないみたいだ。
で、リフよりも歌メロが印象に残る曲が多くて
聴きやすい。
③なんかは正にそんな感じで、タイトルトラックということも
あり、このアルバムの性格を一曲で現しているように思えた。

⑤は普通の女声をフィーチュアした、暗めのメロディのポップスって
感じですね。メタル的にはアレだけど、非常に爽やか。
⑥は昔のオルタナっぽい。

キャッチーな曲が多い中、ちょっとグロウルっぽいパートが
ある⑨⑬はドキッとした。
もしかして、これはサラ本人がやっているのかな?

全体的にキャッチーで歌メロ重視派にはオススメだが、
ギターを重視するメタラーにとってはどうかな?
扇情的なリフというものは⑨以外には特に無いし、
アレンジがポップスよりで少々爽やかすぎる。
狙ってやっているんだろうけど、Guソロも無かったり
あってもあっさり気味で
物足りないかもしれない。
と言う訳で、ジャケットほど中身は毒々しい雰囲気も無ければ
へヴィでも無いので
そこは注意した方がいいかも。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Fire with fire
②Invisible
③Hanging on by a thread
⑦I'm just fine
⑧Best of me
⑨All I want
⑬Wounded



総評・・・87点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やはり忙しそうですね~でもあまり無理せずにやってくださいね!
自分は忙しさはさほどですが、色々マイペースになってきていますw

このバンドは知りませんでしたが、結構ツボってますw
楽曲的にはアヴリルやオリアンティちゃんに近いですね♪
あまりヘビロテとは言いませんが、こういう女の子ヴォーカルのHRって
たまに癒しとして聴きたくなりますw

いいプロデューサーにも恵まれてそうな
POPなサウンドプロダクションですね!
確かに男前メタルが好きな人には向かない感じのバンドですが
自分はかなり聴けそうでーすww
2010/08/14(土) 00:41 | URL | koumei #-[ 編集]
>>koumeiさん

正確に言うと、ブログを更新する時間自体はあるにはあるんですけど
最近、精神的にあまり余裕が無くて更新頻度が落ちてきています(汗)。

そんな私をちょっと新鮮な形で癒してくれたのが、このアルバムです。
なかなかいい感じでしょ?

オリアンティって、2chでも単独スレが出来ていたし、
BURRN!でも大きく取り上げられていたようですが
こちらはまだ未聴です。でも似ているのならばちょっとチェックしてみようと思います。

こういうサウンドって、硬派なメタルヘッドには受け容れられないでしょうし、
私も「所詮はメタルアレンジの入ったポップス」みたいな印象はあるんですよね。
しかし、だからと言ってこんなにいいメロディがあるんですから無視はできないんですよね。
何と言うか、これは「新しい形の産業HR、メロハー」と解釈していれば
いいかな~と思いますよ。
2010/08/14(土) 17:05 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/483-8797cff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。