謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dog Eat DogDog Eat Dog
(1992/08/25)
Warrant

商品詳細を見る



'92年にリリースされた3rd。

音楽性としてはやや当時のグランジブームを意識した感はあるものの、
彼らの1st、2ndの楽曲を楽しめた人ならばそんなに気にせず
今までの彼らの音楽を期待しても問題の無い内容だと思う。
当時はどう思われたかは知らないけど、
この程度のへヴィネスならば
今の若きメタラーならば
初めて聴いたとしても、とりあえず何ともなかろう。

①は"Cherry pie"と同系統のパーティR&Rっぽい曲調。
これは楽しめたね。
②は重々しいリフから始まるが、歌メロはとてもキャッチー。
③はあからさまにグランジっぽいAメロが
気だるいが、サビはこれまたキャッチー。

④はエリック・ターナーのGuの切れがなかなかいいが、
曲の良さにそれが反映されているかどうかは疑問。

で、ここから先は出来はそこそこなんだけど
キラーチューンっぽい曲は無くて印象に残らず・・・
⑧だけはイントロでちょっと、憂いを帯びたいい感じのメロディアスHR系リフが
流れてグッと来た。
Guソロもなかなかで、これはなかなか。
これで歌メロが素晴らしければ、彼らの代表曲にもなったかも?!

後半になると割とバラエティ豊かな曲が多いが
前半はずっとテンション低めで、同じようなテンポの曲が
固まっているため長さを感じるのは難点かな。



~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Machine gun
⑧All my bridge are burning
⑩Let it rain
⑪Inside out



総評・・・78点
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「All my bridge are burning」いいですね~。
3rdで変わったということだったので当時は買わなかったんですよね!
でも違和感なく聞けますよ!
これ位なら買っておけばよかったです(*_*;
2010/09/04(土) 22:56 | URL | ままあや #-[ 編集]
>>ままあやさん

コメントありがとうございます!
と言うか、返信が遅くなってスミマセン。

多分、1~2枚目を知っているままあやさんならば楽しめるとは思います。
決定打が無いのは難点ですが、そこそこいい曲が多いので
安価であれば聴いてみるのもいいかもしれませんね~。

後半の曲は⑧と同じくらいのクオリティの曲があると思うので、是非お試しあれ。
2010/09/08(水) 17:13 | URL | メタリスト #-[ 編集]
お久しぶりです。

私は当時買ったんですが驚きましたよ。
自分の期待する方向性だったので気に入りましたが、
アイドル的な人気のあった彼等のイメージには重すぎるので、こりゃぁコケるなぁとも思いました。

シングル向けのポップな曲がもうちょっとそろっていれば、という印象がありますね。
2010/09/12(日) 18:07 | URL | heyzo #-[ 編集]
>>heyzoさん

heyzoさんはリアルタイムでこれを聴いたんですか~。なるほど・・・
それでは私とはそもそものWARRANTのイメージからして違うのでしょうが、彼らは
昔POISONとかと同じような演奏力が伴わないバンドと言われていたそうですが
このアルバムだけ、いてみると、ギターとか普通に上手いし
アイドル的な人気があったという感じがしませんね~。
結構、渋めのメロディアスHRと言ってもいい感じです。

仰る通りもう少しポップで分かりやすい曲があると、もっと楽しく何度も聴けるかも
しれませんね。。
2010/09/16(木) 23:45 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/487-bcc8d76f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。