謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
'82年にリリースされたRUSHの
アルバム"SIGNALS"に収録された曲。




一つのバンドを語る時に、メンバーの変遷についての話題が
出るのはよくあることだが
バンドによっては、誰に聞いても「このメンバーで無いと駄目」という
不動のラインナップがある場合もある。
それはLED ZEPPELINであったり、THE BEATLESであったり
あとこれは私の意見では無いが、QUEENであったり・・・。

で、このRUSHというバンドも
結成当時こそメンバーは違ったが
デビューしてから、ゲディ・リー、二ール・パート、アレックス・ライフソンが
不動のラインナップと言えるかもしれない。
が、彼らの場合は彼ら三人でないと出せない個性的な音があるから、とか
ライブパフォーマンスがしっくり来ないとか
そういう理由で決め付けられているということではなく
彼らでないと、楽曲を三人でライブにおいて再現することが
非常に困難なのだ。

特にリーダーである、ゲディ・リーが抜けると
まあ、バンドは解散せざるを得ないだろう。
何故なら、彼はライブでは一人四役をこなすことさえある
「音楽の鬼」というか、才人なのだ。

テクニカルであり、かつメロディックに、しかしロックっぽさもある
歌うようなベースラインを彼は弾きつつ
歌も同時に歌い、ある場面ではキーボードを弾きながら歌ったり
ベースを弾きながら、フットペダルによってキーボードのフレーズを
弾いたりもする。
何もそこまでやらなくても・・・(笑)、と思ったりするが
彼らは彼らで「ライブで再現できない曲を作らない」という
ポリシーがあるようで、作った楽曲を意地でも三人で
やっている。

RUSHの曲と言えば、彼らの高度なテクニック面を伺い知ることのできる
インストナンバー"Yyz"や、大曲"2112"など
複雑でテクニカルな曲の印象が強く、
プログレッシブロック方面での認知度が高いと思うが
私としては、歌メロ、ベースライン、Guソロ、Keyフレーズ
リズムパターンなどが割とストレートで
純粋に引き込まれる
RUSH未体験の方でも分かりやすいこの曲を推したい。

歌メロ並に前に出ていて、どちらを集中して聴くべきなのか
分からないくらいポジティブなメロディを弾き出すBaラインは
YOUTUBEでもコピーしているアマチュアベーシストの方が多く
私もコピーしました。
まあ、歌いながらだったらこのBaラインを弾くのは絶対無理だけど
弾くだけだったら、中々歯ごたえがあり
かつ弾いていて凄く楽しいのでオススメです。

コピーで思い出したけれども、
確かこの曲はRUSHのトリビュートアルバム"WORKING MAN"で
Gu・マイケル・ロメオ、Ba・ビリー・シーン、DrとVoは
忘れたけど、カヴァーしているVerがあるので
それも聴いて欲しい。
なかなか良い出来で、アレックスよりも弾きまくる
マイケルのGuも非常に面白いのでね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラッシュですかぁ、実はあまりこのバンドの事は知らないんですけど、
この楽曲はかろうじて存じておりました。この楽曲はなんの授業だったか
忘れましたが、音楽学校時代に勉強しました。はて?なんの勉強だったか?
すっかり忘れましたが、ベースの話だったような記憶があります。

非常に渋い選曲ですね。ベーシストであるメタリストさんらしいです。
めちゃくちゃベースがメロディアスですからね!
2010/09/22(水) 20:47 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

RUSHの曲の中でも、どちらかと言うとベーシスト好みのする曲だと
思いますし、ちょっと聴いてみるとビリー・シーンのプレイスタイルにも似ています。
おそらくはベース関連の授業で
メタラーまっちゅさんはこの曲を知ったんでしょうね~。

アレックス・ライフソンは今では器用で、色んなスタイルを持ったギタリストという認識が強く
その点であまり個性を感じない方もいるようですが
初期の頃は、LED ZEPPELINに相当影響を受けていて
バンドごとそっくりなスタイルになっているのでそれはそれで面白いです。
メタラーまっちゅさんが、アレックスのスタイルについて
詳しければ、ギタリスト視点から見た彼がどうなのか
ちょっと知りたかったです。
ゲディはHR/HMベーシストにとっては、ギタリストで言えばジョージ・リンチくらいは
メジャーな存在ですが
アレックスはギタリストにとっては、エディやイングヴェイほどに分かりやすい
スタイルではなく玄人好みするタイプだと思うので・・・。

あっ、それとどうでもいい話かもしれませんが
この記事でのメタラーまっちゅさんのコメントは
なんと999番目のコメントになるようで、パチンコやパチスロ等を
好むメタラーまっちゅさんにとっては、縁起がいいかもです(笑)。
2010/09/23(木) 20:19 | URL | メタリスト #-[ 編集]
そうですかぁ!

999個目!見事なキリ番ゲットですね!さらにこのコメントでひょっとして
1000個目のキリ番ゲットですかね?!実は私のブログももうじき更新100回を
控えております。

これはもうそういうことですね。行けと!わかります。

逝ってきます(苦笑)

質問なんですけど、どうやって今までのコメント数が分かるんですかね?
FC2にそういう機能があるんですかぁ?自分のブログも知りたいなぁ~
なんて思いまして・・・。
2010/09/24(金) 20:57 | URL | メタラーまっちゅ #-[ 編集]
>>メタラーまっちゅさん

>質問なんですけど、どうやって今までのコメント数が分かるんですかね?

メタラーまっちゅさんのブログでもそうなんですけど、最新コメントの欄に載っている
コメントへのURLを調べると、末尾に番号が書いてあります。
それがそこまでのコメントの数になります。

・・・で、このブログでの1000番目のコメントなんですが
それはメタラーまっちゅさんへのコメント返しをした、私のコメントになります。
いや、申し訳ない(笑)。


>逝ってきます(苦笑)

こっぴどくやられないよう、ご武運をお祈りします(笑)。
2010/09/25(土) 00:20 | URL | メタリスト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/492-f5f44caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。