謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
'84年にリリースされたEARTHSHAKERの
アルバム"FUGITIVE"に収録された曲。



'80年代において
ジャパメタが好きな人の中でも好みが正統派HMに偏ると、
LOUDNESS、ANTHEMへ。
そして、クサメロ好きな人はEARTHSHAKERに行った・・・と
言うのはリアルタイムで'80年代の音楽シーンを知らない私の想像に
過ぎないが、EARTHSHAKERが作るキャッチーなメロディは
他のジャパメタバンドが毒々しさを放つ中、爽やかさを
感じたリアルタイムのジャパメタ世代の方にも多いであろう。

メロディを重視し、歌を大事にする姿勢からか
テクニック的には大したことはしていないのだが
それが結果的に良い意味で曲の印象をより濃くしている気がする。
だからかな・・・ANTHEMやLOUDNESS、44MAGNUMとかよりも
私が歌詞を覚えている曲がEARTHSHAKERには多いのだ。

日本語で歌っていても、歌詞や歌メロが頭に残らない曲って多いけど
この曲はこの間忘年会で、悪ノリしてカラオケで歌ったけど
歌詞も歌メロも大体憶えていたからね(笑)。

そういう意味では"More"や"Wall""Earthshaker"でもいいんだけど
"More"なんかは歌詞が変な方向に行き過ぎているので(笑)
割と爽やか系(?)な"Radio magic"を選んだ。

そう言えば、私がカラオケで歌い始めてから
「我ながら調子に乗りすぎた・・・いかん。誰も
ついていけないだろうな・・・ドン引きだ・・・」とか
思ってたら、全然メタラーでもなんでも無さそうな
別の部署の方から「懐かしいね!」とか言われて
握手を求められたり、ハグされたりした。
・・・これが25~35くらいのレイディーだったらいいんだけどね。
相手オッサンだから・・・(苦笑)。

まあ、それはともかく
Y&Tのアルバムタイトルからバンド名を取っているだけあって
メロディ重視派のメタラーには訴えかけるものは
多いと思う。
未聴の方は是非どうぞ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/498-96cee0d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。