謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Handful of RainHandful of Rain
(1994/08/16)
Savatage

商品詳細を見る



'94年にリリースされた8th。

Guに元TESTAMENTのアレックス・スコルニックを迎えた本作品。
6、7、8枚目のアルバムがバンドとしての最高傑作ではないか、
というくらい素晴らしい出来だったため、このアルバムの
印象はそれらと比べると若干霞むが、
それでも決して悪くはない出来だ。
いや、悪くはないどころか本作品の楽曲の内、数曲は
最近のSAVATAGEのライブでも定番となっているくらい
外せない重要なものだ。

①は初期のダーティでアグレッシブな路線のSAVATAGEっぽい
曲で、これは今ではバンドに復帰しているとされている
ジョン・オリヴァが歌った方が様になる気がする。
(この時期は、ジョンは正式メンバーでは無い)
②はちょっとブルーズっぽい。
あまり個人的に好きな曲ではないが、ライブではよく演奏されている
ようでメンバーが気に入っているのだと思われる。

で、このアルバムは①②とは楽曲の質がガラリと変わる
③からがいい流れになっている。
相変わらずガンガン頭を振れるようなスピードナンバーなど皆無だし、
ドラマティックで、見方によってはプログレッシブとも
捉えられる楽曲が多いが
正統派HMが好きなら、このバンドは外して欲しくはない。
と言うか、聴きなさい。
いや、本音を言うと
このバンドがヨーロッパだけで評価が高くて、日本で
人気が無いのが不満でしょうがないのです(涙)。

あ、話が逸れましたが
⑩は亡きクリス・オリヴァに捧げた曲。
歌詞を読むだけでも泣けるが、曲も勿論ドラマティックにして
素晴らしい。
ラストをこういう超名曲で飾られたら、多少捨て曲があっても
出だしの印象が悪くとも全てを許せる。
・・・と言うのは私がSAVATAGEをひいきにしているから
かもしれないが(笑)。
まあ、③⑩を聴くためだけに買っても損はしないと思います。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
③Chance
④Stare into the sun
⑤Castle burning
⑦Watching you fall
⑩Alone you breathe



総評・・・84点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/65-32873b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。