謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Grand IllusionGrand Illusion
(2006/01/24)
Nocturnal Rites

商品詳細を見る



'05年にリリースされた7th。

B!誌で初めて彼等の名前が紹介された時は、確か
メロディックデスメタルバンドとしてであったが、今はそんなことを
知らないファンの方も多いかもしれない。
まあ、この作品では正統派HM一色の音楽性でありながら
NAGLFARのクリストファー・オリヴィクスによる
デスヴォイスを一部の楽曲に入れてたりするのは、
その名残だろうか?

ちょっと前までは結構、疾走ナンバーがあったりしたものだが
本作品ではそれも無くなり
何も考えずに頭を振りたい、という人には面白くないかもしれないが
メロディはやっぱりいいんだよな~。

それにテンポはそんなに速くないけれども②のように、
程良いテンポで、体が動き耳でじっくり楽しめるメロディが
あるため飽きずに聴ける曲が多いのは強みだと思う。
また、Keyの音色が前に出ているため
ちょっとゴシック・シンフォニックメタル風味もあるが、
あくまで主役はギターであり、ギターソロ自体が目立つ
楽曲も多いので、硬派な印象が強いのも今時珍しくて良い。
本当にギターをじっくり聴いてて楽しいメタルバンドが
少ない気がするので、私的な好感度は高いです。

③などのようにそこそこテンポ速めで、かつギターソロが
素晴らしい曲もあり
と思えば、④のような一昔前に流行ったグルーヴ重視のリフを
持った楽曲もあったりする。
まあ、前半に素晴らしい曲が固まっているので
後半が地味に聴こえなくも無いが、後半も決して捨て曲とかでは
ないので安心して欲しい。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
②Never trust
③Still alive
④Something undefined
⑤Our wasted days
⑧Never ending
⑨One by one



総評・・・86点
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/75-654d9e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。