謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tomb of the MutilatedTomb of the Mutilated
(2002/10/22)
Cannibal Corpse

商品詳細を見る



'92年にリリースされた3rd。

デスメタルと言えば、このバンドを無視することはできない。
ジャケットも曲名もバンド名もサウンドも含めて、
死とか血とか肉とか・・・そういう
スプラッターな、誰も疑いようのない典型的なデスメタルを
体現しているのがこのバンドなのだから。

Vo、クリス・バーンズの人間とは思えないようなド迫力な
デスヴォイスは当時の彼等の「顔」だったが、
サウンド面はと言うと、意外とスラッシュメタルファンであれば
聴けるサウンドじゃないかな~と思える。
③⑤⑥⑦などはVoがデスヴォイスでなければ、
「ちょっと凝った展開のスラッシュメタル」と
言っても通じる・・・と思う。

展開と言えば、
②は曲の頭からブラストビート全開なのだが、
程なくしてミドルテンポとなり、疾走に至るまでの
じらし方?とでも言いましょうか。
これが実に上手い。
唐突にブラスト全開となり、最初に聴いた時は
「ここだろ、ここでブラスト来るだろ?」と考えると、予想を外されて
「ああん・・・この展開は読めなかった(涙)」となったり(笑)

まあ、難を言うと
サウンドがちょっと軽いかも。
ベースの音が③とかで何気に速いパッセージを弾いたりして、
面白いのに、音がペラペラだから迫力に欠ける。
(しかし、その音が薄い感じがアングラ臭がして
良いという意見をよく聞くのもまた事実)

デスメタル初心者にとって、お勧めかどうかは分からないが
このジャンルを語る上で聴いておきたいアルバムの
一枚であることは間違いない。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Hammer smashed face
②I cum blood
③Addicted to vaginal skin
⑤Necropedophile
⑥Cryptic stench
⑦Entrails ripped from a virgin's cunt



総評・・・85点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/80-5ad29b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。