謎のメタラー「メタリスト」の華麗なるメタルライフを 彩るアルバム達と彼によるレビュー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PyromaniaPyromania
(1990/10/25)
Def Leppard

商品詳細を見る



'83年にリリースされた3rd。

1st、2ndも面白い作品だったが、個人的にも実際のセールス的にも
このアルバムで彼等は一皮剥けて、世界的に有名なHRバンドへと
成長を遂げたと思う。
しかし、1stの時点ではNWOBHMと呼ばれたところで
おかしくないサウンドだったが
すっかりそういう面は無くなって、垢抜けている。
(⑩だけイントロでそういう空気がある気もするけどね)

①②⑥⑦等、彼等の代表曲となる名曲もこのアルバムに
収録されており
ファンの間では1、2を争うほど人気のある作品だ。

個人的には③が一番好き。
SEに使われているライブでの歓声を再現するかのように、
今でもライブで演奏されて、SE通りに盛り上がる
アップテンポナンバーだ。
彼等のヒット曲は⑥⑦みたいなバラードが
多いのだけれども、彼等もロックバンドだからね。
で、私もアップテンポの曲を褒めたいので
こういう曲があると和むのだ(笑)。

ラストの⑨⑩は、ヒットナンバーに囲まれて
話題にならないことも多いが、これらも隠れた名曲だ。
聴いているとじわじわと、ではあるが・・・盛り上がる。

本作品からGuに元GIRLのフィル・コリンが加入。
その後のDEF LEPPARDサウンドに大きく
貢献することになる。


~METALIST'S FAVORITE TUNE~
①Rock rock(till you drop)
②Photograph
③Stagefright
⑥Foolin'
⑦Rock of ages
⑨Action not words
⑩Billy's got a gun



総評・・・92点

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://goldmetalist.blog53.fc2.com/tb.php/94-a528e96a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。